【東京大学】16年度から100人のグローバルリーダーを育成…「GLP」プレプログラムに注目

毎年100名のグローバルリーダー育成

「東京大学」(東京・文京区)は、2016年度よりグローバルリーダー育成プログラム「UTokyo Global Leadership Education Program」(GLP)を本格的に実施します。

GLPは、学部前期課程(1、2年次の「GLPⅠ」)と後期課程(3、4年次の「GLPⅡ」)で構成。対象となるのは、14年度以降に入学した学部生。

学部前期課程は英語成績がとくに優秀な学生を対象に、日本語+英語+中国語の三言語習得プログラム「トライリンガル・プログラム」(TLP)を開講。

TLPを受講した学生からさらに100名程度が選抜され、後期課程「GEfIL」(Global Education for Innovation and Leadership)へと進むしくみ。

東大glp-2

GEfILでは、サマープログラムなどの国際的な学習体験を組み入れ、海外トップクラスの大学の研究者・学生、企業や国際的な専門家との出会いや交流を通じて、参加学生が主体的にグローバルリーダーとしての実践的能力を身に付けることを目指しており、授業はすべて英語などの外国語で行われる予定です。

15年夏にプレプログラムを実施

「GEfIL」がスタートするのは16年度からですが、それに先駆けるかたちで、15年夏には「プレGEfILプロジェクト」を実施。

この「プレGEfILプロジェクト」は、奨学金付き海外サマープログラムという位置づけで、選考を通過した学部生に海外トップクラスのサマープログラム体験の機会を与えるもの。

東大GLP

サマープログラムは、下記の18のプログラムから選択でき、協賛企業から9万円〜50万円の奨学金を受けることができます(プログラムにより金額は異なる)。

  • LSE-PKU Summer School in Beijing(中国)
  • Stanford Summer International Honors Program (SSIHP)(アメリカ)
  • Harvard Summer School(アメリカ)
  • Pembroke-King’s Summer Programme(イギリス)
  • King’s College London Summer School(イギリス)
  • LSE Summer School(イギリス)
  • Summer Programme on International Affairs and Multilateral Governance(スイス)
  • Munich Summer Curriculum (MSC) “Electronic Media”(ドイツ)
  • Global Entrepreneurship Summer School(ドイツ)
  • Cambridge Interdisciplinary Summer School(イギリス)
  • Cambridge Science Summer School(イギリス)
  • Oxford International Summer School on History,Politics&Society(イギリス)
  • European Innovation Academy,Nice(フランス)
  • HEC Paris Summer Schoolon International Finance Management OR Inclusive&SocialBusiness(フランス)
  • Geneva Graduate Institute Summer Programmeon WTO,International Tradeand Development(スイス)
  • Summer School in Global Health Challenges,Copenhagen(デンマーク)
  • Summer Schoolin HumanitarianAction,Copenhagen SummerSchool in Global Health Challenges,Copenhagen(デンマーク)
  • Peace Boat Special Global University Programon Human Security in Asia

応募できるのは東大の学部学生で、プログラムごとに若干名の採択を予定。ただし、TOEFL iBT100点、IELTS7.0相当以上の英語力が必要。

応募書類は、1月中下旬までに提出。2月上~中旬に書面および英語面接で学内選考され、3月上旬ごろに結果通知があるとのことです。


【プレGEfILプロジェクト】

  • 主催:東京大学「UTokyo Global Leadership Education Program」(GLP)
  • 実施時期:2015年夏
  • 対象:東京大学の学部学生
  • プログラム数:18
  • 募集人数:プログラムごとに若干名
  • 奨学金:9万円〜50万円(プログラムにより異なる)
  • 応募締切:15年1月(学部により異なる)
 

関連記事

  1. 【東京大学】遠野の高校生、海外大学生と取り組む「イノベーション・サマープログラム」に注目

  2. 【立命館アジア太平洋大学】2023年に「サステイナビリティ観光学部」を新設、既設2学部も修学分野拡大

  3. 【ICU】5年で教員免許+IB教員資格取得も可能…19年度に21世紀型教員養成プログラム開講

  4. 【成城大学】1年次は216名に給付…17年度に最大4年間の授業料を免除する「澤柳奨学金」新設

  5. 【1月13日〆切】横須賀市が基地内で学ぶ「メリーランド州立大学」ブリッジプログラム学生募集

  6. 【神田外語大】世界の課題を考える&留学必修…21年に「グローバルリベラルアーツ学部」新設

  7. 【北陸先端科学技術大学院大学】2016年度より新たなる9領域へ再編… 文系出身でも先端科学をグローバルに学べる「大学院大学」の可能性

  8. 【東京外大】オリンピックに向けて学ぼう…26言語のオンライン教材「言語モジュール」に注目

  9. 【フェリス女学院大学】2017年にリベラルアーツ教育の拠点となる「全学教養教育機構」を開設

グローバルエデュのプラン
7,575Fans
2,734Followers
125Followers
  1. 【マルバーン東京校】世界で10校目の英国ボーディングスクール「マ…

  2. 【ザーイド・サステナビリティ賞2022】水とエネルギーの自給自足を…

  3. 【Eton X】英国王室などリーダー教育に精通した教育者が提唱する最…

  4. 【こどもクリエ塾】年長から参加できる…都内5ヵ所の教室で「理科実…

  5. 【SDGs MyGOAL】17のゴール達成を目指そう…7才から楽しく学べるカー…

  1. 帝京大学可児高等学校「国際バカロレアコース」(2022年9月開講予定…

  2. 成長のチャンスに満ちた国際学生寮「U Share西早稲田」

  3. ブリティッシュ・カウンシル英会話スクール

  4. エリート・オープンスクール・ラーニング・リソース・センター東京…

  5. アゴス・ジャパン(海外大学専門予備校)

january, 2022

04janallday【〆切】キッザニア「ENGLISHコンテスト2022」

11janallday【〆切】Tazaki財団2021年度奨学生

16janallday【〆切】ヤーマン奨学財団2021

21janallday22国内外の学生による映像の祭典「ISCA(イスカ)2021」

22janallday東工大 中高生対象講義「プラスチックに電気が通った日」

23janallday【〆切】異分野融合型研究プログラム2022

27janalldaySF思考で考える-核融合エネルギーが実現する未来社会とは

31janallday【〆切①】クマ財団「クリエイター奨学生2022」

31janallday【〆切】AIG高校生外交官2022

31janallday【〆切】数理工学コンテスト2022

31janallday【〆切】スラムダンク奨学金2021

31janallday【〆切】業務スーパージャパンドリーム財団「2022年度派遣海外留学奨学生」①

31janallday【終了】「富士花鳥園」クラウドファンディング

31janallday【〆切】教育アワード「Next Education Award(NEA)」

X