ザ・ペニンシュラ東京で名門校と出会うマルボロカレッジ・マレーシア説明会 3/5

ハワイキッズプログラム | ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ「キャンプ・ペンギン」(休止中)

ママ

ハワイでは、キッズプログラムに参加させてあげたいな

留学担当サトー

ハワイの魅力的なキッズプログラムを厳選してご案内していきます!

留学担当サトー@Globaledu

グローバルエデュで、親子留学から中高生留学までさまざまな留学プログラムを担当。自身もハワイ親子留学、マレーシア親子留学、セブ親子留学を経験し、世界各地の教育機関を視察。「安心して参加できるプログラム」をモットーに、これまで100名以上の小中高生の留学をサポートしてきました

海外大学進学を視野に入れた進路をサポートする、学びのプラットフォーム

進路に役立つさまざまな教育プログラムを網羅するほか、個別の進路相談やサポートも受け付け中。最新のプログラム情報はメルマガで、使い方はガイドでチェック!

Contents

ハワイキッズプログラム│英語に楽しく触れるチャンス

本格的なサマースクールだと数週間滞在する必要があるし、5月くらいに定員に達してしまうところもあるなど、ハワイでもサマープログラムにはじめて参加するにはちょっとハードルが高いんですよね…

そんなファミリーにオススメなのが、前日でも気軽に参加できるキッズプログラム。

オアフ島「ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ」には、キャンプ・ペンギン Camp Penguinというプログラムがあり、半日もしくは1日単位で参加できます(2023年現在休止中)。


ハワイを楽しみながら、遊んだり学んだりできるプログラムで、英語にも触れられるチャンスなのです。

主催ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ
場所ヒルトン内のキッズクラブ「キャンプ・ペンギン」やホテル敷地内、周辺スポットへの遠足
対象ホテルに宿泊している5~12才の子ども
参加料1日/115ドル(遠足ありは130ドル)、半日/100ドル いずれもランチ込み
日程1日コースは8時~15時、半日コースは午前/8時~12時、午後/11時30分~15時
実施日毎日休止中
予約メインロビーのアクティビティデスクにて24時間まえまでに予約

ハワイキッズプログラム│1日コースと半日コースから選べる

料金は、1日コース(8時~15時)が115ドル(遠足つきは130ドル)。半日コースが100ドル。

午前半日は8時~12時、午後半日は11時30分~15時で、いずれもランチとTシャツつき。

申し込みは、メインロビーのアクティビティデスクで、24時間まえまでに予約すればオーケー。

土日も含めて毎日実施されているので、限られた旅行期間のファミリーにもうれしいですね。

ハワイキッズプログラム│曜日ごとのスケジュールもチェック

スケジュールは以下のとおり。

  • 日曜…ヒルトンのワイルドライフ(午前/ビレッジ内で鯉のエサやり、宝探し、ビーチで砂のお城づくり、ランチ、午後/ハワイアンアート&クラフト、プール)
  • 月曜…ハワイの海(午前/「ワイキキ水族館」へ遠足、ランチ、午後/ビレッジ内の生物にエサやり、海の生物のアート&クラフト、プール)
  • 火曜…マカヒキ・デー(午前/ペンギン・リレー、ビーチで砂の火山づくり、ランチ、午後/アート&クラフト、フラワーレイ・メイキング、鯉のエサやり、プール)
  • 水曜…ハワイの宝物(午前/「ビショップ・ミュージアム」へ遠足、ランチ、午後/ビレッジ内でエサやり、アート&クラフト、プール)
  • 木曜…ハワイってどんなところ?(午前/「ハワイ・チルドレンズ・ディスカバリー」へ遠足、ランチ、午後/ビレッジ内でエサやり、アート&クラフト、フラレッスン、プール)
  • 金曜…ワイキキ・アロハ・フライデー(午前/ビーチで砂の火山づくり、貝拾い、レイづくり、ランチ、午後/アート&クラフト、プール)
  • 土曜…ハワイアン・サファリ(午前/「ホノルル動物園」へ遠足、ランチ、午後/ビレッジ内でエサやり、アート&クラフト、プール)
ママ

最初は1日から参加してみて、来年はもっと本格的なサマープログラムを選んでみたいな

子どもの成長に合わせて滞在のスタイルを変化させていくのも、ハワイならではの醍醐味ですよね。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

新しい学びに挑戦!
Contents