【ペナン】「ダラット・インターナショナルスクール」での学校の様子や教育理念について

学校での様子や宿題について

息子が在籍している「ダラット・インターナショナルスクール Dalat International School」の「キンダーガーデン」では、朝8時15分から15時5分まで授業があります。

dalat international school04

1クラス最大12〜13名ほどで、担任の先生以外にアシスタントの先生もつき、保護者のボランティアもひんぱんに手伝いに来ます。

dalat international school06

キンダーガーデンでは、アルファベットや読書、数学、マレー語の読み書き、遊びを通した科学実験、図画工作、体育、音楽、コンピューターでキーボードの練習などがあります。

dalat international school02

宿題は、毎日30分程度のアルファベットとカンタンな数学の問題と読書。

幼いうちから家で勉強する習慣を身につけ、親も子供が学んでいる内容を把握することを目的にしているそう。

放課後はクラブ活動もさかん

放課後のクラブ活動は、G1~G4(KIC)、G5~G6(Eurekas)、ミドルスクール(Exploratories)、ハイスクール(X block)にグループわけされて行われています。

内容は学年により異なりますが、おもにarts & Craft、演劇、ゲーム、音楽、スポーツなど。今学期のKICは、ズンバ・ダンスとサッカーでした。

また、放課後には高校生が経営の勉強も兼ねて運営している「ジュニア・クラス・ストア」がオープン。チョコレートキャンディーや冷たいドリンクを販売しています。

dalat international school07

オーダーするとその場でつくってくれ、収益は卒業パーティーや修学旅行の費用に使われるそう。

学校と家庭の綿密な連携

ダラットでは、親とのコミュニケーションも大切にしていて、先生ともメールのやり取りもひんぱんにあります。

面談は学期ごとに2回あり、15分ほどの短いものですが、学校での子供の学習状況から心配ごとまでじっくり話し合う時間も。

学校からの連絡は、毎日「School Bulletin」がメールで届くので、スクール活動やイベントをうっかり見過ごすことなく助かります。

dalat ineternational school03

また、毎週金曜日には、担任からその週に勉強した授業内容と写真が載った「News Letter」も。

子供の出席状況や成績をオンラインで確認できる「Power House」という管理システムもあり、ネットをつうじて学校のほとんどの情報を把握できるシステムになっています。

キリスト教の理念が教育のベースに

ダラットでの教育の基本となっているのは、将来社会に貢献できる人間に育って欲しい、というキリスト教の理念。

ビジネスマンや医師、建築家など、どんな仕事に就くにしても人の役に立って喜んでもらえる人になるにはどうすればいいのか。

老人ホームを訪れたり、チャリティーコンサートやベイクセールで寄付金を集めたりと、人として成長できるきっかけを社会的な関わりや貢献を通して学ぶことができます。

老人ホームを訪れた際の様子。

老人ホームを訪れた際の様子。

愛情あふれる環境のなか、優しく見守られながらのびのびと成長できる学校生活はすばらしいと思います。

わが家は夫が日本で仕事をしているので、今後どのくらいペナンに滞在するかは未定ですが、ダラットでの生活は子供にとってかけがえのないものになると思っています。

写真と文/Rina


【ダラット・インターナショナルスクール】

  • 開校:2002年(1929年にインドネシアで創立)
  • 住所:Tanjung Bunga, 11200 Penang, Malaysia
  • 加盟教育機関:Western Association of Schools and Colleges、 Association of Christian School International、 East ASIA Regional Council of Overseas Schools
  • カリキュラム:アメリカ式カリキュラム
  • 学年:プリスクール(3〜4才)、キンダーガーテン(5〜6才)、エレメンタリー(6〜11才)、ミドルスクール(12〜14才)、ハイスクール(15才〜18才)
  • 年間学費:プリスクール/8640リンギット、キンダーガーテン〜G2/1万7280リンギット、G3〜4 /2万3600リンギット、G5〜6/3万1720リンギット、G7〜8/3万6700リンギット、G9〜12/3万9480リンギット *そのほかにも施設費やテクノロジーフィーなどが必要
  • 入学金:プリスクール〜キンダーガーテン/1200リンギット、エレメンタリー以上/3850リンギット
 

関連記事

  1. 【フィリピン】シンガポール式教育が受けられる…セブのインターナショナル幼稚園とは?

  2. 【学ぶKL16】難民問題でできること:マレーシアでミャンマー難民の学校で英語を教える〜後編

  3. 【プライベート・インターナショナルスクールフェア】2015年はマレーシア3都市で4回開催

  4. 【ペナン】親身なサポート付で安心…「ダラット・インターナショナルスクール」へ入学する

  5. 【インターナショナルスクールフェア2020】自宅からマレーシアの学校とつながる 8月&11月

  6. 【学ぶKL11】5才になったら小学校に進学…マレーシアのモンテッソーリ幼稚園で学んだこと

  7. 【International School Fair 2018】マレーシア3都市&シンガポールの日程をチェック

  8. 【マレーシア】インター選びの重要ポイント…どの国際評価団体の認定を受けているかチェック

  9. 【学ぶKL最終回】IBで学んだことをまとめてみた…マレーシアのインターから日本の公立小へ

グローバルエデュのプラン
7,495Fans
2,547Followers
40Followers
  1. 孫正義育英財団支援金

  2. リクルートスカラシップ学術部門

  3. 柳井正財団海外奨学金

  4. 東京都次世代リーダー育成道場

  5. AFS高校生年間派遣プログラム

  1. 国際高等学校(2022年9月開校予定)

  2. 国際高等専門学校(International College of Technology)

  3. 名古屋商科大学 英語による国際経営教育課程「Global BBA」

october, 2021

29sepallday31oct【〆切】国連WFP「ゼロハンガーチャレンジ」

01octallday【〆切】立教大学「GLAP奨学金2022」

05octallday05novおにぎりアクション2021

07octallday【〆切】JASSO「海外留学支援制度(学部学位取得型)2022」

09octallday10グローバルフェスタJAPAN2021

10octallday【〆切】STEM高校生女子奨学金2022

31oct07:4107:41【〆切】コカ・コーラ奨学生2022

X