ザ・ペニンシュラ東京で名門校と出会うマルボロカレッジ・マレーシア説明会 3/5

笹川平和財団スカラシップ2024│指定大学進学者40名に、米国年間8万ドル、英国5万4000ドルを支給 8/16〆

エデュコさん

わたしが使える海外大学奨学金ってあるのかな?

Globaledu★奨学金チーム

昨今、海外大学進学の奨学金制度は充実してきています。早めに情報収集し、しっかり準備しましょう

Globaledu奨学金チーム  

グローバルエデュ編集部内の「奨学金チーム」です。みなさんの進路に役立つ、高校生留学奨学金海外大学進学奨学金、それ以外の奨学金をリサーチし、わかりやすく紹介しています。返済不要の給付型のみを紹介しているので、条件をチェックして上手に活用してくださいね!

海外大学進学に立ちはだかる「多額な留学コスト」を乗り越えるための、奨学金制度を紹介していきます!

海外大学進学を視野に入れた進路をサポートする、学びのプラットフォーム

進路に役立つさまざまな教育プログラムを網羅するほか、個別の進路相談やサポートも受け付け中。最新のプログラム情報はメルマガで、使い方はガイドでチェック!

Contents

笹川平和財団スカラシップ│年齢制限のない海外大学進学奨学金

「笹川平和財団」は、指定する米国もしくは英国の大学に進学する人を対象とした「笹川平和財団スカラシップ2023」奨学生40名を、①秋期/2023年7月27日(月)~8月16日(日)、②春期/2024年1月以降の2回にわけて募集します。

笹川平和財団は、1986年9月、日本財団およびモーターボート競走界からの拠出金により、民間非営利の助成財団として設立。以来、国際理解、国際交流、国際協力を通じて、人類の福祉と健全な国際社会の発展への寄与と世界平和に貢献することを目指して、さまざまな事業活動を推進してきた

笹川平和財団スカラシップは、日本国籍を有する若者が、米国大学では4年間、英国では大学3年間もしくはファンデーションコース1年間+大学3年間の合計4年間にわたり、学士号取得のための留学を支援することを目的とした奨学金制度。

笹川平和財団スカラシップのポイント

  • 志があれば、だれでも支援対象となる
  • 留学経験者によるサポートも提供
  • 年間最大40名を採用予定

笹川平和財団スカラシップ2023

主催笹川平和財団
支給金額(年間)米国大学進学/9万5000ドル、英国大学進学/6万5000ポンドが上限
支給期間アメリカ/4年間、イギリス/年間(またはFoundation Course1年間と大学3年間)
対象米国もしくは英国の、笹川平和財団が指定する大学に留学する人(専攻分野の指定なし)
定員最大40名程度
出願期間①秋期/2023年7月27日(月)~8月16日(日)17時、②春期/2024年1月

笹川平和財団スカラシップ│応募条件

対象となる人

本スカラシップの対象者は、「社会課題の解決に意欲があり、海外で学ぶことで成長したいと考えている人」。

年齢制限や年収制限のない、給付型の奨学金制度となっています

8つの応募条件

具体的には下記のような応募条件が設定されています。

  • 日本国籍を有し、在学期間中を通じて日本国籍を有する人
  • 奨学金を、米国大学については4年間、英国大学については3年間ないしはFoundation Course1年間と大学3年間の合計4年間にわたり受給することに合意する人
  • 国内の他の給付型奨学金(総額100万円以上)を受給していない人
  • 2024年6月末日までに高校等の教育課程を修了する予定、もしくはすでに卒業した人
  • 笹川平和財団が指定する大学、英国において Foundation Course を受講する人については大学の指定するFoundation Course入学の許可を得た人で2024年9月の入学を目指す人
  • 本スカラシップ制度で実施する留学前研修および留学生ネットワーク活動(卒業後を含む)に参加する人
  • 当該留学に必要な査証を確実に取得し得る人
  • 本スカラシップに応募する時点で未成年の場合は保護者が留学を認める人

笹川平和財団スカラシップ│対象となる43大学

2023年度の奨学金対象となるのは、下記の43大学。2022年度までの53大学から、かなり絞り込まれたので注意。

米国24大学

  • Brown University
  • California Institute of Technology
  • Carnegie Mellon University
  • Columbia University
  • Cornell University
  • Dartmouth College
  • Duke University
  • Georgetown University
  • Harvard University
  • Johns Hopkins University
  • Massachusetts Institute of Technology
  • New York University
  • Northwestern University
  • Princeton University
  • Rice University
  • Stanford University
  • The University of Chicago
  • University of California, Berkeley
  • University of California, Los Angeles
  • University of Michigan, Ann Arbor
  • University of Pennsylvania
  • Vanderbilt University
  • Washington University in St. Louis
  • Yale University

米国リベラルアーツカレッジ15校

  • Amherst College
  • Barnard College
  • Bowdoin College
  • Carleton College
  • Claremont McKenna College
  • Davidson College
  • Grinnell College
  • Hamilton College
  • Haverford College
  • Middlebury College
  • Pomona College
  • Swarthmore College
  • Washington and Lee University
  • Wellesley College
  • Williams College

英国4大学

  • Imperial College London
  • University College London (UCL)
  • University of Cambridge
  • University of Oxford

笹川平和財団スカラシップ│充実した奨学金内容

奨学生に選ばれると、授業料・寮費(食費含む)、健康保険料、往復旅費交通費(1往復のみ)のほか、生活費等支援金(米国1万5000ドル、英国1万1000ポンド)を支給。

実費支給金額は、米国においては年間8万ドル、英国においては年間5万4000ドルを上限としています

奨学金の支給期間は、米国は大学卒業までの通算4年間、英国大学は3年間もしくは Foundation Course 1年と大学3年間の合計4年間となっています。

笹川平和財団スカラシップ│留学経験者によるサポートもあり

笹川平和財団には、留学経験者が数多くいるため、海外体験がないとはわかりづらいことや、海外の大学での選考のしくみや、 どう対応したらいいのか、経験をもとに説明してもらうことができます。

生徒が海外留学を志すと、学校の先生もいろいろな書類を作らなくてはなりませんが、財団ではそのような先生のサポートも可能。

生徒本人に可能性があることに気づいてもらい、本人や周囲の大人たちが抱える懸念点を解消していくことも役割として請け負ってくれます。

応募前の相談も歓迎

応募前には、相談専用のウェブサイトから、受験生本人・保護者・学校の先生が連絡できます。

実際にこのスカラシップを受けることが決まると、大学の選び方や大学への応募手順、エッセイを書くときの考え方などのサポートを受けることができます

また、海外生活の基礎や、大学入学後を想定した研修も行われる予定です。

このスカラシップを利用して海外留学をすることで、アメリカやイギリスのように個を持ってることが尊重される社会では、自分が動くことで案外簡単に社会が動くことを実感できるとのこと。

留学先で他国からの留学生と交流することで、それぞれの国のバックグラウンドにも理解を広げ、視野が広げる経験となるはずです。

笹川平和財団スカラシップ│応募のスケジュール

応募スケジュールは、下記のような日程を予定しています(応募者数その他の理由によって変更される可能性があり)。

なお、秋期は早期に出願する人、または準備が整っている人を対象としています。

秋期に応募して不合格になっても、春期応募者に含めて再度審査の対象となるそうです(その場合、秋期からの学業成績・英語資格のスコア以外の変更は認められません)。

秋期スケジュール

  • 応募期間…2023年7月27日〜8月16日
  • 書類審査…8月〜9月
  • 面接…9月中旬〜下旬
  • 合格発表…10月頃
  • 合格大学登録…2024年1月以降

春期スケジュール

  • 応募期間…2024年1月以降
  • 書類審査…1月以降
  • 面接…2月以降
  • 合格発表…3月以降
  • 合格大学登録…2024年1月以降

応募の流れ

応募は、情報および応募書類をオンライン申請システムにて個人情報や応募書類を登録。

笹川平和財団スカラシップ│応募内容について

応募には、下記の4つの提出物があります。

①基本情報

  • ⼾籍上の氏名、性別、生年月日、国籍、住所
  • 連絡先(電話番号とメールアドレス)
  • 現在在学している高校もしくは大学、あるいはすでに卒業した最終学歴を有する教育機関に
    ついて、名称、所在地、現在在学中である場合は卒業予定年月、あるいは卒業年月
  • すでに卒業した方については、現在の所属機関の名称と所在地及び職名
    本スカラシップに応募する時点で未成年である方については、家族構成(職業、勤務
    先、保護者(親権等を有する方)の居住国)
  • 留学経験を含む学歴
  • 表彰履歴・課外活動
  • 海外に居住したことがある場合、その国名と期間

②出願大学・その他の奨学金

  • 出願大学名
  • 出願中・受給予定のその他の奨学金
  • 希望する専攻

③小論文

  • 出願した大学に送付済みもしくは送付予定の英文による小論文のうち、自身でもっとも良く書けていると思われる論文(英文、1論文)
  • 留学を志すことになったきっかけと、留学を通じてどのような将来を目指すかについて(和文、400字〜800字)
  • 自身のアピールポイントあるいはぜひとも伝えたいこと(和文、200字)

④ 学業成績

  • 高校在学中のGPA(米国式の4.00満点に直したもの、自身で変換した場合はその根拠を示す)
  • TOEFL iBTまたはIELTS、およびSAT、ACTまたは国際バカロレアDPのスコア、英検など(保持している人のみ)

詳細は、笹川平和財団スカラシップ公式サイトから確認を。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

新しい学びに挑戦!
Contents