Home >> Tag Archives: スーパーグローバル大学

Tag Archives: スーパーグローバル大学

【明治大学】優秀な学生は海外トップ大に留学せよ…2017年より学期最大300万円を40名に支給

「留学奨励助成金S」対象校のペンシルバニア大学。

スタンフォードやペンシルベニア大など世界トップクラスの明大協定校に留学する学生に、1学期で最大300万円を支給。2020年度までに総額2億円を助成。

Read More »

【スーパーグローバルハイスクール】13校140名が参加し「立教大学」で研究成果を発表 12/17

ghs2

13校から約140名が参加し、グローバルな社会課題やビジネス課題をテーマにプレゼンやポスター発表を行います。総勢42チームの研究成果に注目!

Read More »

【名古屋大学】AI、IoTを活用し社会を変革できる人材を育成…2017年度に「情報学部」を設置

名大情報学部2

文理融合の横断的なカリキュラムが特色で、3学科それぞれで先端的な専門性を深めると同時に、異なる専門領域とつなげて考察し発想する総合性を学びます。

Read More »

【東洋大学】動画を見て課題作成→自宅からプレゼン…新設2学部で「Web体験授業型入試」導入

東洋大web入試

試験当日は、各受験者が提出した課題レポートなどをもとにプレゼン。白山キャンパスの受験会場で受験できるほか、自宅のパソコンを通じての受験も可能。

Read More »

【法政大学】インターネット出願に完全移行、英語4技能入試拡大…2017年度入試変更点まとめ

法政2017

「英語外部試験利用入試」は文系5学部6学科・理系2学部5学科において、「IB特別入試」は経済学部国際経済学科と人間環境学部でも受験可能に。

Read More »

【芝浦工業大学】大学と日本人学生・留学生が協働でダイバーシティ化推進するスタッフ制度開始

研究設備を英語で紹介。

現在約120名の学生がGSSに登録しており(うち3割が留学生)、大学のダイバーシティ推進のため教職学協働でグローバル化を推進していきます。

Read More »

【東洋大学】2017年度に「国際学部」「国際観光学部」を新設し、SGUとしてグローバル化加速

東洋大学

スーパーグローバル大学でもある「東洋大学」は、3つの学部+1学科を新設し、改組することでグローバル化を加速。2017年度より11→13学部へ。

Read More »

【明治大学】和泉キャンパスで留学生と気軽に交流…英語村「English Cafe」が週3でオープン

meiji english cafe-2

春学期と秋学期の月水金の17時~20時にオープン。軽食をとりながら、外国人留学生がナビゲーターとなり日本人学生と英語を用いて交流できます。

Read More »

【立教大学】2017年度にリベラルアーツを英語で学ぶ「Global Liberal Arts Program」開始

立教大学は、2014年に「スーパーグローバル大学創成支援」に採択。GLAPは、この構想の一環として実施するカリキュラム改革の大きな柱のひとつとなる。

定員は20名と少人数制。入学後は1年半学生寮で留学生と過ごし、2年次に海外大学へ1年間留学。学費は年間180万円ほどですが奨学金制度も充実。

Read More »

【6/15】東工大がリベラルアーツで進化する!?「リベラルアーツ研究教育院」創設シンポジウム

東工大リベラルアーツ2

東工大では、「リベラルアーツ研究教育院」を新設することで、これまでの教養教育をさらにパワーアップさせたリベラルアーツ教育を実践していきます。

Read More »

【東京医科歯科大学】2018年度より「国際バカロレア入試」導入、推薦入試と合わせ42名募集

東京医科歯科大学は、「スーパーグローバル大学」トップ型に採択され、国際的に活躍する人材の育成に取り組む。

特別選抜Ⅰ(推薦入試含む)では、全2学部で入学定員の2割程度となる42名を募集。選抜方法は、出願書類、小論文、面接などを総合して合否判定。

Read More »

【東北大学】17年度に文法理工農医・医、18年度に全学部全学科に「国際バカロレア入試」導入

東北大学は、2014年9月文部科学省の「スーパーグローバル大学」トップ型に採択さ(「東北大学グローバルイニシア
ティブ構想」)。

出願時期は10月もしくは1月。選抜方法は、 出願書類(志願理由書、国際バカロレア成績等)、学部により小論文および面接の結果を総合して合格者を決定。

Read More »

【金沢大学】2017年度より医学類を除く全14学類で「国際バカロレア入試」導入、若干名募集

金沢大学国際バカロレア入試

出願資格は、「言語A」を日本語により履修し成績評価が4以上であること。さらに指定された科目を履修し、必要な成績評価を修めている必要があります。

Read More »

【筑波×ICU】両大学の基礎・専門科目の履修、相互の協定校への留学が可能となる連携を開始

筑波大学の「Campus-in-Campus」構想。

双方の学生は、筑波の医学医療系やスポーツ科学系等の専門性の高い科目、ICUの英語開講の基礎科目の履修ができるほか、相互の協定校へ留学可能に。

Read More »

【明大経営学部】17年度より英語4技能試験活用型入試で40名募集し、グローバル経営人材育成

明治大学は「スーパーグローバル大学」に選出されており、全学をあげてグローバル人材育成に取り組んでいる。

IELTS、TEAP、TOEFL、TOEIC、英検で一定基準を上回る人には英語試験を免除し、スコア等に応じて加点。国語と選択科目の2科目の合計点を加え合否を判定。

Read More »

【慶応大学】すべての学生に英語で学ぶチャンスを…16年に全学部共通プログラム「GIC」導入

スーパーグローバル大学事業の取り組みの一環として、14年度に慶應の幅広い研究分野における最新の研究を発信する英語版サイト「Keio Research Highlights」も公開。

GICは、コア科目とリサーチ科目で構成され、16年度は約300の授業が開講される予定。合計40単位以上を取得した学生に修了証が授与されます。

Read More »

【芝浦工大】院生1000名に60万円支給…17年度に新奨学金制度導入しグローバル人材育成加速

芝浦工業大学

受給資格は、芝浦工大学部出身者で17年度以降に大学院に進学し、TOEICスコア550点以上。給付総額は60万円で、年度あたりの採用規模は500名。

Read More »

【関西学院大学】国際機関で活躍する日本人を育成「国連・国際機関等へのゲートウェイ」創設

国連・国際機関等へのゲートウェイ

「国際機関人事センター」では徹底したキャリア指導を行い、学部・大学院では専攻コースを設け、卒業・修了後も必要なサポートを継続して提供する予定。

Read More »

【明治大学政治経済学部】国内外から15名を募集…17年度「グローバル型特別入学試験」導入

明治政経

政治経済学部では「ダブルディグリー・プログラム」などの留学プログラムを実施。これらの留学に適応できる知性と語学力を持った学生獲得を目指します。

Read More »

【熊本大学】2017年度に文法理工4学部で「グローバルリーダーコース」開設、AOで50名募集

熊大

17年度は、文法理で各10名、工学部20名を募集。入学後2年間は4学部が連携した、独自の教育プログラム「GOKOH School Program」を履修。

Read More »