進路に合わせた学校をご案内します海外ボーディング編入サポート

グローバル英語キャンプ2024夏 | 頭と身体を動かしながら英語力を一気に底上げ! 小3〜中3中級者向け2週間or4週間

英語力を一気に底上げ!
グローバル英語キャンプ春

5点(1件のクチコミ

成田空港⇔クラーク国際空港

  • 日程は、①7月28日(日)〜8月24日(土)の4週間、もしくは2週間②7月28日〜8月10日、③8月11日〜24日
  • 対象は新小3〜中3
  • 成田空港から引率サービス利用可能
  • 1日9時間の英語漬け環境
  • 個人面談で参加者の性格を把握し、キャンプになじめるよう徹底サポート
  • 毎日2コマのスポーツ&週一での校外アクティビティも用意
英語習得
効果的
サポート充実度
手厚い
アクティビティ
充実
多様性
多国籍
留学担当サトー

初心者でも参加しやすい、近場のアジアで開催される4つの英語サマーキャンプ比較記事もチェック!

海外大学進学を視野に入れた進路をサポートする、学びのプラットフォーム

進路に役立つさまざまな教育プログラムを網羅するほか、個別の進路相談やサポートも受け付け中。最新のプログラム情報はメルマガで、使い方はガイドでチェック!

Contents

グローバル英語キャンプ2024 | 多国籍な仲間と学ぶ英語キャンプ

フィリピン最大級の教育機関「SMEAG Global Education」(フィリピン・セブ市)は、小学3年生〜中学3年生を対象とした「グローバル英語サマーキャンプ2024」を、2024年7月28日〜8月24日の4週間、もしくは2週間①7月28日〜8月10日、②8月11日〜24日)の2週間にわたり開催します。

2022年冬に開催されたグローバル英語キャンプの参加者たち

グローバル英語キャンプとは?

夏・冬・春の長期休暇シーズンにて開催されている「グローバル英語キャンプ」は、韓国、中国、台湾、ベトナム、ロシア、サウジアラビアなど、多国籍の小中学生を対象としたプログラム。

留学担当サトー

ただし、各国の長期休暇は異なり、参加者構成も変化します。2024年春は、おもに日本からの参加者と現地インターに通う子どもたちが合流します

現地の学生も含めて交流できるプログラムとして、2週間もしくは4週間のスパンで実施されています。

学校最寄りのフィリピン「クラーク空港」で、スクールバスが生徒たちをお迎え

開催されるたびに定員いっぱいの申し込みがある人気キャンプで、直近の2023年冬と2024年春はより気軽に参加できる2週間のキャンプが企画されました。

キャンプの初日、学校に到着したばかりの参加者たち

グローバル英語キャンプ2024夏

主 催SMEAG Global Education
住 所Sitio Macapul Barangay San Roque Bamban, Tarlac, Philippines
日 程4週間は7月28日(日)〜8月24日(土)※キャンセル待ち、2週間は①7月28日(日)〜8月10日(土)※キャンセル待ち、②8月11日(日)〜24日(土)
フライト4週間・往路/7月28日(日)セブパシフィック航空5J5069便(成田発11時15分-クラーク着15時05分)、復路/8月24日(土)セブパシフィック航空5J5068便(クラーク発5時05分-成田着10時25分)、2週間・①往路/7月28日(日)セブパシフィック航空5J5069便(成田発11時15分-クラーク着15時05分)、復路/8月10日(土)セブパシフィック航空5J5068便(クラーク発5時05分-成田着10時25分)、2週間・②往路/8月11日(日)セブパシフィック航空5J5069便(成田発11時15分-クラーク着15時05分)、復路/8月24日(土)セブパシフィック航空5J5068便(クラーク発5時05分-成田着10時25分)
対 象小学3年生〜中学3年生(2024年度)
定 員各日程最大32名
参加費キャンプ費用/4週間46万9000円、2週間32万9000円(授業料、全宿泊代、全行程の食費、アクティビティ参加料、おやつ代、テキスト代、洗濯・掃除代など含む) ※航空券・海外旅行保険・現地のお小遣い・WEG申請料3万円(14才以下)などは含まれず
航空代金(諸税込)/旅行代理店からのご案内
申込締切6月29日(土)

グローバル英語キャンプ2024 | 子どもたちのケアも万全

このキャンプでは、24時間の密着管理体制を掲げ、各4人部屋にはガーディアン先生がキャンプ期間中は一緒に滞在。

毎朝、朝食の前に軽く体操をして1日が始まる

子どもたちの健康状態や生活ぶりを見守りながら、学業や寮生活を徹底的にサポートします。

事前の面談やオリエンテーションの段階から、参加者ひとり一人の性格を把握して、スムーズにキャンプになじめるよう工夫を重ねています。

ぎっしり詰まったスケジュールを終えたキャンプ最終日、ガーディアン先生との別れを惜しむ子どもたち。親元を離れて頑張った時間は、一生の思い出になるはず。

寮の監視官はもちろん医師や看護師も24時間体制で交代勤務し、保護者が安心できるよう専用アプリを介してリアルタイムでキャンプの様子を配信します。

グローバル英語キャンプ2024 | 7レベルのESLプログラムを用意

キャンプ参加者には、英語力を高める基本コースとして7段階にレベルわけされたESLプログラムを用意。

どのレベルもスピーキング、リスニング、ライティング、リーディングの英語4技能を含みますが、とくにスピーキングと聞き取り能力の向上を重視し、参加者ひとり一人のアウトプットを最大化できるよう設計されています。

対応する英語レベル(英検目安)

コース英検目安
Junior IELTS advance2級
Junior Toefl A & IELTS Intermediate
Junior Toefl B & IELTS Beginner準2級
ESL Lvel4
ESL Lvel3
ESL Lvel23級以下
ESL Lvel1
ESL Beginner

ESL初級:ELEMENTARY I & II

ELEMENTARYは、英会話能力の最大化を前提に、英語の基盤を固められるコースです。

ESL初中級:PRE-INTERMEDIATE I & II & III

Iでは、話し聞くだけの訓練を超えて、文の流れを理解するレベルの英語運用を目指します。

II や IIIは、会話にふさわしい単語や文法を使用し、スムーズな流れの文章を構築できるよう意識的に学習します。

ESL中級: INTERMEDIATE I & II

Ⅰは、論理的な英語の使用能力を高め、アカデミック英語学習の基盤を充実させます。

IIでは、トピックディスカッションに取り組み、論理的に英語を発信するとともに、多様なジャンルの文脈を理解できるスキルを身に付けます。

留学担当サトー

中学生は、IELTSまたはTOEFL対策のプログラムを受講することも可能です(入学時のレベルテストの結果に応じてクラス分け)

IELTSコースは、入門クラスに加え、IELTS5.5、6.0、6.5と現状のレベルに合わせた授業を展開しています。

毎日のスケジュール

  • 7時〜7時20分…点呼、軽く運動
  • 7時20分〜7時50分…朝食、授業の準備
  • 7時50分〜8時20分…単語暗記プログラム
  • 8時20分〜9時10分…マンツーマンレッスン①
  • 9時20分〜10時10分…マンツーマンレッスン②
  • 10時20分〜11時10分…マンツーマンレッスン③
  • 11時20分〜12時10分…グループレッスン①(1:6もしくは1:8)
  • 12時10分〜13時40分…昼食
  • 13時40分〜14時30分…マンツーマンレッスン④(ボキャブラリー)
  • 14時40分〜15時30分…マンツーマンレッスン⑤(ライティング)
  • 15時40分〜16時30分…アクティビティ①
  • 16時40分〜17時30分…アクティビティ②
  • 17時30分〜18時30分…夕食
  • 18時30分〜19時20分…グループレッスン②文法(1:6もしくは1:8)
  • 19時30分〜20時20分…グループレッスン③日記を書く(1:6もしくは1:8)
  • 20時20分〜20時50分…スナックタイム
  • 20時50分〜21時30分…自習時間
  • 21時30分〜21時50分…点呼

グローバル英語キャンプ2024 | スポーツアクティビティも満載!

毎日のアクティビティは、キャンパス内の充実した施設を活用し、水泳、ダンスや各種球技など参加者との交流を深めながら体力向上に励めます。

平日のスポーツアクティビティ

午後のアクティビティでは、水泳やゴルフ、ボクシングレッスンなど希望のアクティビティが選べる
フットサルのアクティビティ
ゴルフのレッスン
ボクシングでは世界チャンピオンから指導を受けることができる

校外アクティビティも充実

さらに、校外アクティビティでは、サファリパークやリゾートビーチなどに出かけます。

クラークにあるアクアパークで楽しむ参加者たち
ショッピングセンターでの買い物のあとの1枚

子どもたちが過ごす部屋について

キャンプで使用する4人部屋
各ベットには個人の荷物が管理できる鍵付きの収納棚と電源も完備
各部屋にはトイレとシャワー2つが備わっている
シャワールーム

健やかに過ごせるよう食事にも配慮

フィリピンでの食事は、子どもたちにとって大きなハードルになりますが、このキャンプではしっかり食べてもらうために子どもたちの好物を用意するなど、さまざまな工夫も凝らしています。

おやつタイムのスイーツ
おかしのイベントでは、子どもたちの好きなお菓子が並ぶ

キャンプでのスケジュールは下記の通りとなります(4週間の場合は、2週のスケジュールを連続したものとなります)。

キャンプでの14日間スケジュール(①7月28日〜8月10日)

  • 7月28日(日)…日本出発→クラーク空港到着→学生寮にチェックイン
  • 7月29日(月)…入学式、オリエンテーション、レベルチェックテスト
  • 7月30日火)…午前・午後/レッスン
  • 7月31日(水)…午前・午後/レッスン
  • 8月1日(木)…午前・午後/レッスン
  • 8月2日(金)…午前/授業、午後/スポーツアクティビティ
  • 8月3日(土)…午前・午後/レッスン
  • 8月4日(日)…午前/週間テスト、午後/スポーツ大会
  • 8月5日(月)…午前・午後/レッスン
  • 8月6日(火)…午前・午後/レッスン
  • 8月7日(水)…アクアパーク
  • 8月8日(木)…午前/授業、午後/ショッピング
  • 8月9日(金)…午前/授業、午後/総合評価・お別れパーティ
  • 8月10日(土)…クラーク空港出発→成田到着→解散

キャンプでの14日間スケジュール(②8月11日〜24日)

  • 8月11日(日)…日本出発→クラーク空港到着→学生寮にチェックイン
  • 8月12日(月)…入学式、オリエンテーション、レベルチェックテスト
  • 8月13日(火)…午前・午後/レッスン
  • 8月14日(水)…午前・午後/レッスン
  • 8月15日(木)…午前・午後/レッスン
  • 8月16日(金)…午前/授業、午後/スポーツアクティビティ
  • 8月17日(土)…午前・午後/レッスン
  • 8月18日(日)…午前/週間テスト、午後/スポーツ大会
  • 8月19日(月)…午前・午後/レッスン
  • 8月20日(火)…午前・午後/レッスン
  • 8月21日(水)…アクアパーク
  • 8月22日(木)…午前/授業、午後/ショッピング
  • 8月23日(金)…午前/授業、午後/総合評価・お別れパーティ
  • 8月24日(土)…クラーク空港出発→成田到着→解散

グローバル英語キャンプ2024 | 参加費用について

グローバル英語キャンプの参加費用は、32万9000円です(夏の4週間は46万9000円)。

ESL課程ではなく、TOEFLやIELTSコースを選ぶ場合は、追加費用として3万円(2週間)が必要。

参加費に含まれるもの

キャンプ参加費用には、授業料とともに、宿泊費+食費(おやつ含む)、アクティビティ費、テキスト代、電気代、SSP取得費用、出入国費用、引率サービス費などが含まれます。

15才未満はWEGビザが必要

15才未満が保護者なしで渡航する場合、WEGビザ認証が求められます。この手続き代行を依頼する場合は、別途3万円が必要となります。

成田からの引率サービスについて

日本からキャンプに参加する場合、成田で集合・解散となる引率サービスが利用できます。

なお、引率サービスを利用するには、セブパシフィック航空の下記の指定便のチケットを購入する必要があります。

<春キャンプのスケジュール>

  • 往路…5J5069便(成田発13時15分-クラーク着17時30分)
  • 復路…5J5068便(クラーク発4時55分-成田着10時25分)
留学担当サトー

航空代金は、5月20日までの申し込みで5万8000円です(セブパシフィック航空団体割引適用)。それ以降はご自身での手配となります

グローバル英語キャンプ | 参加者・保護者のクチコミレビュー

5.0
Rated 5 out of 5
5 点中 5 点(1レビューに基づく)
すばらしい100%
とてもよい0%
平均的0%
いまいち0%
悪い0%

他の海外キャンプとくらべ、格段にカリキュラムがよく、英語も上達

Rated 5 out of 5
2024年01月07日

他の海外サマーキャンプにも参加したことがありましたが、今回のキャンプは格段にカリキュラムが良く、英語も上達しました。

また、子どもの様子もアプリで毎日見られて安心できました。

引率の日本人スタッフ、韓国人スタッフ、学校のスタッフみんな親切で、韓国から来た子たちとも仲良くなれ、とても満足しております。

・言語学習の楽しさを体感できた

・留学先の文化や食事が気に入った

・留学先の施設に満足できた

中3女子・保護者(2023年冬に参加)

グローバル英語キャンプ2024春 | キャンプQ&A

フィリピンの入国条件は?

2023年10月22日時点で、

  • 到着日から30日以内に帰国・出国する航空券を所有していること(書面)
  • フィリピン到着の時点でパスポートの残存有効期限が6ヵ月以上あること
  • e-Travelアプリへの登録(渡航から72時間前より)
  • 14才以下の人は渡航に際しフィリピン大使館にてWEG申請が必要

となっています

14才以下の子どもはフィリピンに単独入国できない?

14才以下の子どもが、保護者を同伴せずフィリピンに入国する際には、「WEG」(Waiver of Exclusion Ground)というビザが必要となります。

このビザはフィリピン大使館への申請が必要となりますが、学校スタッフが代理申請することも可能です(申請費として別途3万円必要)。

飛行機チケットはどうやって手配すればいい?

指定された成田空港発着フィリピン航空直行便では、日本人スタッフによる引率サービスがあります。今回のキャンプでも、指定便の航空券を航空会社から購入することが可能です。

  • 往路…3月23日(土)セブパシフィック航空5J5069便(成田発13時15分-クラーク着17時30分)
  • 復路…4月3日(水)セブパシフィック航空5J5068便(クラーク発4時55分-成田着10時25分)

「セブパシフィック航空」公式サイト

キャンプに関わる期間中にコロナに感染したら?

渡航前の場合は、通常のキャンセル規定どおりになります。キャンプ期間中に陽性となった場合は、任意保険の適用期間となり、ほとんどすべての費用は保険でカバーされます。

なお、カード付帯の海外旅行保険は現地の病院などでのキャッシュレス診療に対応できない場合もあるため、かならず任意保険に加入してください。

キャンプ中は子どもと連絡が取れるの?

スクール到着日に、携帯電話は英語学習に集中できるようスタッフが預かり、金庫に保管します。子どもたちの様子は、毎日SNSなどに多数の写真をアップロードするので、そこで確認することができます

現地の水は飲めるの?

フィリピンの水道水は飲料水としては適していないので、学校にあるウォーターサーバーからの水を給水して飲むようにしてください。

各自水筒を持参して、適宜お水を確保してもらえればと思います。

現地のお金は持っていく必要がある?

キャンプ中、学校内の売店やショッピングモールを訪れた際に現地のお金(フィリピン・ペソ)を使う機会があります。

キャンプの途中でみんなで両替所に行く時間があるので、日本からは両替用の円を持たせてください。

スーパーなどでドライマンゴーをおみやげに買う人も多いですが、その場合は小袋でだいたい300円くらい。

おみやげの人数や自分用のおみやげなどを考えて、5000〜8000円程度両替するといいでしょう。

靴は何を履いていけばいい?

履きなれたスニーカーで出発してもらい、トランクにはストラップ付きのサンダルを入れてもらえば、プールから学校での授業などすべてカバーできますので、この2足をご用意ください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

新しい学びに挑戦!
Contents