ザ・ペニンシュラ東京で名門校と出会うマルボロカレッジ・マレーシア説明会 3/5

セント・ポールズ・スクール<テンスクール>

海外大学進学を視野に入れた進路をサポートする、学びのプラットフォーム

進路に役立つさまざまな教育プログラムを網羅するほか、個別の進路相談やサポートも受け付け中。最新のプログラム情報はメルマガで、使い方はガイドでチェック!

Contents

ボーディングスクール | セント・ポールズ・スクール

「セント・ポールズ・スクール St. Paul’s School」は、ニューハンプシャー州コンコードに位置する全寮制名門校。学校から1時間ほどの場所には、スキー場やマサチューセッツ州の首都・ボストンなどがあります。

アメリカで初めてアイスホッケーの試合が行われたことや、数多くの伝統行事があることでも有名です。秋の晴れた日に行われる「クリケット・ホリデイ」では、授業はキャンセルされスポーツやウォーキングなどのアクティビティに参加します。

アメリカの法律家ロバート・モラーや、政治家のジョン・フォーブズ・ケリーの卒業校でもあります。

セント・ポールズ・スクール

校長John Corry
創立年1856年
住所325 Pleasant St, Concord, NH 03301, USA
生徒数539名
学校の種類ボーディングのみ
寮生と通学生の比率寮生100%
生徒の出身地アメリカ44州、世界16ヵ国
カリキュラムコース数/125コース
課外活動17以上のスポーツチームと60以上のクラブがあり、アイスホッケーが特に有名
卒業後のおもな進路ジョージタウン大、ブラウン大、コーネル大、ハーバード大、ペンシルバニア大、イェール大、ダートマス大など
著名な卒業生ジョン・フォーブズ・ケリー(アメリカの政治家)、ロバート・モラー(アメリカの法律家・司法官僚)など
学費(年間)6万2000ドル
サマープログラムなし

入試データ

出願のタイミング9〜12年生、Post Graduateに進学予定の生徒
出願期間2021年1月15日締め切り
出願料(留学生)125ドル
入試時期
試験内容留学生はTOEFLのスコアが必要
難易度(合格数)15%
求められる成績

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

新しい学びに挑戦!
Contents