最短距離で学ぶ全8回講座<2級・準1級対策コース> 中高生のための英検®講座

ジュニア・アチーブメント2023 |「サステナブルな旅行」をテーマに多国籍チームでプランを作成する全英語無料プログラム 7/7〆

海外大学進学を視野に入れた進路をサポートする、学びのプラットフォーム

進路に役立つさまざまな教育プログラムを網羅するほか、個別の進路相談やサポートも受け付け中。最新のプログラム情報はメルマガで、使い方はガイドでチェック!

Contents

ジュニア・アチーブメントTTBiz | 多国籍チームで日本の旅行をプラン作成

「公益社団法人ジュニア・アチーブメント日本」は、「JA Travel and Tourism Business Program2023」に参加する高校生30チームを、2023年7月7日(金)まで募集しています。

「ジュニア・アチーブメント」は、米国で1919年に発足した世界最大の非営利の経済教育団体

ジュニア・アチーブメント日本(JA Japan)は、1995年に設立され、子どもたちが「社会のしくみや経済の働き」を正しく理解し、進路選択や将来設計が⾏えるよう基本的資質(主体的に社会に適応できる⼒)を育むための支援を提供しています。

JA Travel and Tourism Business Program(TTBiz)は、2012年に世界最大の総合型コンサルティング会社「アクセンチュア株式会社」の支援を得てスタートしました。

異なる⽂化・価値観を持つ他者と積極的にコミュニケーションをはかろうとする意欲やリーダーシップ⼒、ビジネススキルなどを育み、将来グローバルに活躍する人材育成を目指し、実施されています。

JA Travel and Tourism Business Program (TTBiz) 2023

主催公益社団法人ジュニア・アチーブメント日本(JA Japan)
期間2023年8月〜2024年6月
対象高校1~3年生(英語のコミュニケーションスキルがある、もしくは積極的に伸ばしたいという意欲があること)
定員30チーム(1チーム3~4名で構成)
言語英語
参加無料
応募締切7月7日(金)

ジュニア・アチーブメントTTBiz | 優勝チームには日本旅行を授与

TTBizは、旅⾏という⾝近な題材を通じて、日本の高校生が海外の生徒と⼀緒に日本のよさを再発⾒し、それを海外に発信する⼒をつけることを目的とする、すべてのプロセスが英語で実施されるコンテスト形式のプログラム。

2023年のテーマ

コロナ禍を経て、日本はふたたび海外旅行者から多くの旅行者が訪れていますが、昨今、旅行が自然環境や住⺠の生活に与える影響は大きく、あるべき姿を再考しなければならない時期が来ています。

そこで、TTBiz2023 では、日本の高校生とアジアの生徒が一緒に「サステナブルな旅行とは何か」という視点
で、ユニークな旅のアイデアを立案します。

チームで協業して旅行プランを立案

1チーム3~4名で構成された日本の高校生30チームが、くじ引きで韓国・シンガポール・フィリピンのうち2ヵ国の高校生チームとパートナーシップを組み、計3ヵ国からなる多国籍チームで協業。

オンラインミーティングシステムを用いて、所定の条件に基づいた旅⾏プランを⽴案していきます。

アドバイザーのサポートで企画をブラッシュアップ

書類選考を通過したチームには、アクセンチュアの社員がチームアドバイザーとなり、ウェブ会議やメールなどでアドバイスを受けながら企画をブラッシュアップ。

最後に英語でプレゼンテーションを⾏います。

優秀賞のチームには日本旅行を授与

旅⾏プランは、あらかじめ提示された基準のもとに審査され、もっとも優れたプランを作成したチームには、海外メンバーと⼀緒に巡る日本国内旅⾏(3泊4日)が授与されます。

ジュニア・アチーブメントTTBiz | 参加方法やスケジュール

参加は、学校単位で受け付けています。

参加条件について

おもな参加条件は、下記のとおり。

  • 高校1〜3 年生で、かならず2名1 組のペアで申し込むこと(同じ学校同士でも、他校の生徒でもオーケー)
  • 英語のコミュニケーションスキル(読む、聞く、書く、話す)がある、もしくは積極的に伸ばしたいという意欲があること
  • プログラム期間中は、事務局やアドバイザー社員は、高校生ではなく社会人として生徒に対応するので、相応のマナーがあること
  • キックオフミーティング・予選会・最終審査会(オンライン実施)に全員参加できること(予選は書類選考通過チーム、決勝戦は予選通過チームのみ)
  • TTBiz 実施中に短期留学など校外の他プログラムに期間中並行参加しないこと

申し込みの流れ

申し込みは、下記のような流れとなります。

  • 担当する先生がエントリーシートを取り寄せる
  • 生徒たちがエントリーシートを記入する
  • 担当の先生がメールでエントリーシートを提出
  • チーム全員が所定の動画を見た上で、パワーポイントの課題を1枚提出
  • 課題をもとに審査が行われ、通過したチームに通知が送られる

エントリーシートの選考結果は、7月16日(日)までに通知されるので、通過したチームは下記のスケジュールでプログラムに参加します。

  • 8月20日(日)…キックオフミーティング(プログラムの概要説明や多国籍チームで活動する際の注意点、チームの組み合わせ発表)
  • 8月〜9月…Input Session:スペシャリストによるレクチャー
  • 9月…コンセプトペーパー作成
  • 10月6日(金)…コンセプトペーパー提出締切
  • 10月20日(金)…書類選考通過チーム発表→担当アドバイザーを紹介
  • 10月〜11月…中間報告
  • 11月中旬〜2024年1月…アクティビティレポート提出、リハーサル実施
  • 2024年1月28日(日)…予選会
  • 3月10日(日)…最終審査会(予選通過チームのみ)
  • 6月…最優秀チームの日本スタディツアー

詳しくは、「ジュニア・アチーブメント日本」公式サイトで確認してください。


この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

新しい学びに挑戦!
Contents