ザ・ペニンシュラ東京で名門校と出会うマルボロカレッジ・マレーシア説明会 3/5

アントレ教育&リーダ育成プログラム「GTE」

PR

海外大学進学を視野に入れた進路をサポートする、学びのプラットフォーム

進路に役立つさまざまな教育プログラムを網羅するほか、個別の進路相談やサポートも受け付け中。最新のプログラム情報はメルマガで、使い方はガイドでチェック!

Contents

GTE | 人間性も成長する「アントレ教育プログラム」

アントレ教育&リーダー育成プログラムを提供する教育団体「カピオンエデュケーションズ」は、中学生と高校生に向けたプログラム「GTE®︎(ジー・ティー・イー)」を2016年から提供しています。

GTEとは、Global(国際感覚)、Technology(技術ベース思考)、Entrepreneurship(アントレ/起業家精神)の3つのキーワードで中学生と高校生の進路の選択肢を増やすことを目的とした、アントレ教育&リーダー育成プログラムです。

カピオンエデュケーションズの代表、曽我弘さん(前列左から二人目)と能登左知さん(前列左)。曽我さんは、1990年代のシリコンバレーに移住後、自らのベンチャー企業設立や同社のApple Inc.への売却といった豊富な経験をもとに、日米スタートアップの支援活動にメンターとして携わってきた(写真は「カピオンエデュケーションズ生徒会」サイトに掲載されているものを転載)

GTEサマースクール | センパイと熱い夏を過ごす4日間

GTEの目的は、受講生たちの人間性を育み、成長させること。

2016年から合宿型「GTEサマースクール」をスタートし、これまで123校、377名もの中学生と高校生が参加しています。

参加者の多くが総合型選抜(AO入試)での大学合格を目指していますが、海外大学進学のみならず、国内大学でもエッセイが重視されるため、このGTEでの体験を自分を表現するための学びとして活用しています。

サマースクールでは国内の中高生のほか、留学中で一時帰国中の参加者もおり、多様な地域から集合した仲間がチームを結成。

そして、国内外からの大学生メンターとの合宿生活により、自分らしい進路を発見できます。

さらに、起業について熟知した社会人の専門家メンターからの親身なサポートを受けながら、実践的にビジネスプランを作っていきます。最終日のコンテストでは、作り上げたビジネスプランを英語でプレゼンします。

GTEサマースクール概要

スクロールできます
実施期間2023年8月1日(火)〜4日(金) 3泊4日
対象中学3年生~高校3年生(国籍・居住地不問)
募集人数30名
募集期間6月30日(金)
開催地宿泊施設:料亭旅館「松濤軒」(千葉県長生郡一宮町一宮2824)、コンテスト会場:東京都内ホール
参加費9万9000円(税込) ※参加費には、宿泊費、食費、修了証発行費、テキスト制作費、レクリエーション参加費、会場使用料、最終日のコンテスト会場までの交通費等が含まれる
使用言語日本語、英語
推奨言語レベル日本語でコミュニケーションがとれること。英検「準2級程度」の英語力があること。英語力に自信がなくても、英語でアウトプットする意欲があればオーケーです!

実行力塾 | 3ヵ月間のオンラインプログラム

さらに、GTEでは、自分で社会課題を見つけ、解決策を考え行動することを目的とした3ヵ月間のオンラインプログラム「実行力塾」を通年で実施しています。

対象学年は中学1年生から高校3年生。通年のプログラムで、年に3回(1〜3月、5〜7月、9〜12月)開催しています。

同じ志を持つ仲間とチームを結成し、経験豊富なメンターのアドバイスを受けながら自らイベント・プロジェクトを立ち上げて実行までするプログラムです。

実行力塾でも、最終日に実行した成果をまとめて発表。さらにその成果をエッセイに書き上げるプログラムも追加して受講できます。

どのような困難に直面し対応したか、その行動が自分をどのように成長させたかーー

これらの体験は、大学入試のエッセイで自己PRするための材料となります。

また希望する人には、修了書が発行され(有料)、大学の推薦入試や海外大学進学にも活用することが可能です。

GTE「実行力塾」概要

スクロールできます
実施期間年3回(各3ヵ月間プログラム)2023年1〜3月、5〜7月、9〜12月
対象中学1年生~高校3年生(国籍・居住地不問)
募集人数約15名
募集期間公式サイトで確認を
開催方式オンライン
参加費2万9700円(税込)  ※修了証発行費(希望者のみ)/1万1000円(税込)、エッセイ作成個別指導費 (希望者のみ)/3万8500円(税込)
使用言語日本語
推奨英語スキル英語力不問ですが、英語を使ったイベントを開催する場合は適応する能力が必要

さらなるアントレ教育とリーダー育成を推進

カピオンエデュケーションズは、米国最大の中高生対象アントレプレナー教育機関「DECA」の推進活動「DECA JAPAN」により、両軸でアントレ教育を推進しています。

DECAについて

「DECA(Distributive Education Clubs of America)」は、1946年に米国で設立され、米国議会や米国教育省からも認可を得ている国際的な教育機関。

DECA(デカ)は、人間性を含めたキャリア形成での伸びしろを評価対象とする試験名でもあり、日本では計測することができないユニークな能力を証明することができます。

また、DECAでは、マーケティング、ファイナンス、ホスピタリティ&ツーリズム、ビジネスマネジメント分野で活躍する次世代リーダー育成を目指し、世界3775の高校、22万5000名もの高校生をサポートしています。

「DECA JAPAN生徒会」活動とは

DECA JAPAN生徒会に取り組むメンバーは、現役の中学生と高校生で構成。

生徒会の活動の中心を担うのが生徒会役員です。

文部科学省へ制作提言を行う生徒会第4期役員たち(写真は「カピオンエデュケーションズ生徒会」サイトに掲載されているものを転載)

参加希望するメンバーは、メンタリングの経験、起業教育を学習指導要領へ盛り込むための政策提言書作成と文部科学省に提出する活動、過去全ての生徒会メンバー同士がつながる同窓会の開催などに取り組み、さらなる自己研磨に励むことができます。

スクロールできます
実施期間通年(8月〜翌年5月)
対象中学1年生~高校3年生 (役員は中3以上)
募集期間6月にGTE事務局よりGTEプログラムを受講した生徒に案内があります
開催方式会議はオンライン、イベントによってはリアル開催(政策提言書提出時など)
参加費無料(ただし、生徒会活動にかかる個人の都合によって発生する費用については、個人が負担するもの)
活動内容政策提言プロジェクト(年に1度、生徒が文部科学省に向けて政策提言を作成して提出)、起業メンター体験、英語ディベート大会開催など世界のDECAメンバーとの交流

組織概要

運営:一般社団法人カピオンエデュケーションズ
理事:曽我弘、能登左知
設立:2016年
住所:和歌山県和歌山市秋月198-14 東京本部/東京都千代田区九段南1-5-6 KSフロア
受講者数:累計377名
プログラム:GTEサマースクール、GTE実行力塾、GTE起業力塾、GTEバーチャル経営塾など

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

新しい学びに挑戦!
Contents