中学・高校休校支援

【カタリバオンライン】小中高生に対話的学びコンテンツと安全な居場所を提供<休校支援>

子どもをひとりぼっちにしない、という挑戦

「NPO法人カタリバ」(東京・杉並区)は、コロナウイルス感染拡大に伴い休校となった小中高生に向け、新サービス「カタリバオンライン」を、2020年3月2日(月)から無料で提供します。

「カタリバ」は、どんな環境に生まれ育った10代も、未来を自らつくりだす意欲と創造性を育める社会を目指し、2001年から活動する教育NPO。

「カタリバオンライン」では、自宅で過ごす全国の小中高生に向けて、web会議システム「zoom」を使用した双方向な対話的まなびコンテンツを提供することで、安全な居場所づくりを行います。また、保護者向けの心のケアや相談プログラムなどを実施する予定。

「NPO法人カタリバ」が、2001年よりリアルの場で蓄積してきたノウハウをオンラインで届ける新しいチャレンジとして、「ひとりぼっちでつまらないこども」をひとりでも減らすことを目指していくそうです。

参画する大人も募集

具体的なコンテンツこれから決定しますが、カタリバオンラインを実現するにあたり、現在下記のような賛同者を募集しています。

  • 子どもたちにプログラムを行う「コーチ」…小中高生にzoomを使ってプログラムを実施。好きで好きでたまらない何かがある人、一芸に秀でたものがある人、子どもたちに楽しい時間を届けてくれる人など(みんなでアカペラをつくる「音楽部」、ヨガ・筋トレ等室内で安全に行える「体育部」、みんなで英語で遊ぼう「英会話部」など)。ボランティアとして、基本的に無償での参加
  • 保護者のお悩み相談役…さまざな不安を感じる保護者に向けて、1対1での相談に応じる有償ボランティアとして参加する心理士を募集

今後の展開などについては、「NPO法人カタリバ」公式サイトで確認を。


【カタリバオンライン】

  • 運営:NPO法人カタリバ
  • 開始:2020年3月2日(月)
  • 対象:小学生、中学生、高校生
  • 利用:無料
  • 登録:必要

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!

Globaledu on Weekends

Globaleduで紹介した記事を、週末にメールマガジンにまとめてお届けします。家族が集まる週末は、未来の学びについて考えるチャンス。プランニングのヒントとして活用してくださいね!

Thank you for subscribing.

Something went wrong.

Tags
Close
X