インターナショナルスクール

【アオバジャパン・インターナショナルスクール】大前研一氏の「BBT社」が子会社化

生涯教育のプラットフォーム構築を目指す

「ビジネス・ブレークスルー」(BBT、東京・千代田区)は、「アオバインターナショナルエデユケイショナルシステムズ」(東京・練馬区)の株式を取得し、子会社化することを決定しました。

アオバ社は、1976年に「アオバジャパン・インターナショナルスクール Aoba Japan International School」を設立。

現在、目黒区と練馬区にあるふたつのキャンパスで、幼児から高校生までの共学一貫校を運営しています。

aoba inter

今回、BBT社はアオバ社の第三者割当増資約1億円を引き受け、67.3パーセントの株式を取得する予定。

BBT社は、98年創立の大前研一氏率いる遠隔マネジメント教育企業で、「世界に通用する人材育成」を目指し、教育プログラムと遠隔教育システムの開発を行ってきました。

05年には、文部科学省認可の「ビジネス・ブレークスル―大学院大学」を開学し、10年には「ビジネス・ブレークスルー大学」経営学部を設置。

大前研一氏のブレークスルー大学。
「ブレークスルー大学」経営学部は、100パーセントオンラインで経営学士を取得できる、日本初の大学。

今回の子会社化により、幼稚園から大学院、社会人までの生涯教育のプラットフォームを形成するとともに、さらなる事業発展を目指していくとのことです。

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!


Globaledu on Weekends

Globaleduで紹介した記事を、その週末の土曜朝にメールマガジンにまとめてお届けします。家族が集まる週末は、未来の学びについて考えるチャンス。プランニングのヒントとして活用してくださいね!

Thank you for subscribing.

Something went wrong.

Tags
Close
X