小松サマースクール

Fayサマースクール2023ウェビナー
帝京可児説明会

【小松サマースクール】

  • 石川県小松市で毎夏実施されているサマープログラム
  • リベラルアーツをベースとしたハウス制度を採用
  • 日英バイリンガルで実施
  • 大学生の有志が参加し、アットホームな雰囲気が魅力

「小松サマースクール」は、石川県小松市で開催される高校生向けの日英バイリンガルスクール。2014年に発足したこのサマースクールは、日本や海外から集う高校生と大学生スタッフらがともに1週間を過ごし、参加者が自身の将来を真剣に想い描くきっかけとなりうる環境を提供します。

第一線で活躍する社会人を招いたフォーラムや、少人数で自発的に議論を行いながら、批判的思考や英語スキルを身に付けるセミナー、さらに、小松の伝統文化に触れる体験や7名1組で家族のように生活するハウス制度など、充実したプログラムで構成されています。

2021年は2年連続でオンライン開催となりましたが、基調講演に社会学者・上野千鶴子さんを招くなど、双方向型で知的好奇心を刺激するトピックが目白押しでした。このサマースクールは、参加者である高校生はもちろん、運営スタッフに大学生の有志を幅広く募っており、全員が同じ目線で企画を成功へ導こうとするアットホームな雰囲気も大きな魅力のひとつです。

■応募と選考方法について

当プログラムは、高校生に相当する学年であれば、居住地や国籍を問わず参加可能。また、リベラルアーツセミナーの予習など、事前課題に責任を持って取り組むことが参加条件となります。

応募するには、小松サマースクールWEBサイトの応募フォームに必要事項を記入すると共に、指定された必須課題(日本語と英語の課題作文)を提出してください。

参加のチャンスを増やしたい場合は、早期募集締切に間に合うように応募完了することをおすすめします。早期に提出した書類内容は変更できませんが、早期選考から漏れた場合も、再度通常選考として審査を受ける機会があります。

小松サマースクール
主催:小松サマースクール(KSS)実行委員会
創設:2014年
開催時期:例年8月に1週間程度で実施
場所:石川県・小松市
応募条件:5月時点で、日本・海外の高校、高等専門学校 (1~3年生)、およびインターナショナルスクールの高校生である20才以下の生徒
人数:60名(2019年)
参加:6万円(小松市以外からの参加者)
募集概要
応募締切5月下旬〜6月初旬
選考スケジュール応募多数の場合は書類選考
対象高校生、既卒生

「小松サマースクール」公式サイト




7,575Fans
3,657Followers
273Followers
  1. 【朝日新聞】「モモ」から「こども六法」まで…厳選した子ども向け書…

  2. 【U-18共創フェス】デザイン思考で課題解決に挑む…起業を1日で体験…

  3. 【ロジカル・ライティング講座】自分の考えを端的に伝える「英語で…

  4. 【カリフォルニア大学バークレー2023】寮滞在orオンラインから選択…

  5. 【台湾留学奨学金2023】大学、大学院、大学付属語学センターに留学…

  1. ワールド・アローズ・インターナショナルスクール World Arrows Int…

  2. 帝京大学可児高等学校「国際バカロレアコース」

  3. アントレ&リーダシップ教育「DECA JAPAN」

  4. 成長のチャンスに満ちた国際学生寮「U Share西早稲田」

  5. ブリティッシュ・カウンシル英会話スクール

イベントカレンダー

february, 2023