留学フェロ・サマーキャンプ

TOEFLレベルチェック

【留学フェロ・サマーキャンプ】

  • 海外大学受験を視野に入れた高校生、既卒生が対象
  • 海外大受験のためのエッセイでの表現力を磨く
  • メンターは現役の大学生が担当
  • 世帯収入に応じた奨学金制度あり 

「NPO法人留学フェローシップ」(留フェロ)は、毎年夏休みに、全国の高校生・既卒生の海外大学進学をサポートするための、3日間〜1週間程度のサマーキャンプを実施しています。

留フェロは、海外大学の受験に際して、自己を表現するエッセイの内容がかなり重要視されている傾向に着目。参加者が自身の強みを発見し、魅力的に自己表現する力を育成することをこのサマーキャンプの柱に据えています。

また、メンターには現役海外大学生も交えながら、進路選択に関するさまざまな情報交換を行い、フェロー(仲間)同士で末長い絆を形成していくことも目指しています。参加者とも極めて年の近いメンターが多く、教員や大人とは違った角度からのサポートやアドバイスが好評です。

従来のサマーキャンプは現地で参加者やメンター同士の交流を図っていましたが、コロナ禍の影響もあり、2021年は全編オンラインの企画となっています。

■応募と選考方法について

参加対象は、開催時に高校2、3年生か、大学受験を予定している既卒生。参加者には、英文エッセイ作成に必要な最低限の英語力が求められますが、試験スコアなどの基準は規定されていません。

応募者は、留学サマーキャンプ専用サイトより基本情報を提出し、後ほど指定される選考課題の提出をもって応募は正式完了となります。また、希望者は申込時に「Need Blind」の奨学金制度を申請できます。当奨学金は、世帯収入に応じて参加費用(5万円)が割引になる制度で、奨学金応募自体がサマーキャンプの合否に影響することはありません。

留学フェロ・サマーキャンプ
主催:NPO法人留学フェローシップ
創設:2014年
開催時期:例年7月もしくは8月に5日間程度で実施
場所:オンライン(2021年)、国内の宿泊施設(〜2019年)
応募条件:海外大学進学を目指す人
人数:年により異なる
参加:5万円程度(奨学金制度あり)
募集概要
応募締切6月中旬
選考スケジュール応募多数の場合は書類選考
対象高校生、既卒生

「留学フェロ・サマースクール」公式サイト

    グローバルエデュのプラン

    7,575Fans
    3,447Followers
    125Followers
    1. 【SHIBUYA ART AWARDS】2022年のテーマは「Contact 接点の質感」…未…

    2. 【みてね基金】家族を取り巻く社会課題解決に取り組む非営利団体に…

    3. 【多摩美術大学】自由闊達な美大講師の視点に学ぶ新・教養講座「TAM…

    4. 【子どもたちに大切なことを脳科学が明かしました】親が知っておき…

    5. 【マンガでよくわかる! 英語が好きになる本】韓国の子どもたちを英…

    1. アゴス・ジャパン(海外大学専門予備校)

    2. グローバルリーダー養成プログラム「TOPPA!!」

    3. 帝京大学可児高等学校「国際バカロレアコース」

    4. エリート・オープンスクール・ラーニング・リソース・センター東京…

    5. ブリティッシュ・カウンシル英会話スクール

    october, 2022

    02octalldayPrivate & International School Fair 2022@ペナン

    10octallday【〆切】山田進太郎D&I財団「STEM(理系)女子奨学助成金」

    15octalldayPrivate & International School Fair 2022@ジョホール

    15octallday【〆切】テンプル大学ジャパンキャンパス「持田・ストロナク全額奨学生」

    X