【UWC奨学生説明会2022】選考内容や卒業生によるカレッジの紹介もあり…オンライン説明会 9/7〆

高1生はまずは参加しておこう

「UWC日本協会」(東京・千代田区)は、「2022年度UWC奨学生」に関する説明会を、2021年9月12日(日)にオンラインにて開催します。

【関連記事】UWC関連の記事をまとめてチェック!

説明会は、会議システム「Zoom」を用いたウェビナー形式で行われる予定。説明会では、選考に関する案内のほか、卒業生による各カレッジの紹介・生活の模様、卒業後の進路などについて紹介する予定。

なお、2022年度のカレッジの募集人数や奨学金などの詳細は11月上旬に公開される予定です。

22年度UWC奨学生の応募資格は、下記の内容となる予定。

  • 日本人または日本に永住権をもつ外国人等であること
  • 4月に新学期が始まる学校に在籍している場合、2021年9月時点で高校もしくはこれに準ずる学校の第1学年に在籍しており、かつ1次試験受験時に同じ学年に在籍していること
  • 9月に新学期が始まる学校に在籍している場合、2021年9月時点で、国際バカロレア・ディプロマ課程の始まる前の学年(G10)に在籍しており、かつ1次試験受験時に同じ学年に在籍していること ※ 2と3以外の制度下の教育機関に在籍している場合は要問い合わせ
  • 2022年8月1日時点で、原則満16才以上となること
  • 応募にあたり、在籍している高校等の学校長から受験承諾をもらい、書面提出できること

参加を希望する人は、「UWC日本協会」公式サイトから申し込みを。


【「2021年度UWC奨学生」説明会】

  • 主催:UWC日本協会
  • 日時:2021年9月12日(日) 12時45分~15時45分
  • 会場:Zoomによるウェビナー形式
  • 申込期間:8月20日(金)~9月7日(火)予定
 

関連記事

  1. 小松サマースクール

  2. 【SGH全国高校生フォーラム2017】文科大臣賞や審査委員長賞など、全国から集結した133校から8校を表彰

  3. 【スーパーグローバルハイスクール】アドバンス型設置、小中まで対象拡大…19年度に大幅改変

  4. 【野村総合研究所2021】「サステナブル未来予想図」をテーマとした小論文コンテスト 9/10〆

  5. 【PISA2015】トップはシンガポール、科学的応用力2位の日本は男女の成績・意識の差が顕在化

  6. 【慶應大学】「パンデミックの渦中にあって」など5テーマで募集「小泉信三賞高校生小論文2021」8/25〆

  7. 【スーパーグローバルハイスクール2015】190校からSGHとして56校、アソシエイツ55校選出

  8. 【4月1日〜5月31日】各プログラム若干名〜約20名募集「16年度フルブライト奨学金プログラム」

  9. 【筑波大学】「応用理工スプリングスクール2018」に参加する高校生90名募集 3/16〆

グローバルエデュのプラン
7,575Fans
2,734Followers
125Followers

january, 2022

21janallday22国内外の学生による映像の祭典「ISCA(イスカ)2021」

22janallday東工大 中高生対象講義「プラスチックに電気が通った日」

23janallday【〆切】異分野融合型研究プログラム2022

27janalldaySF思考で考える-核融合エネルギーが実現する未来社会とは

31janallday【〆切①】クマ財団「クリエイター奨学生2022」

31janallday【〆切】AIG高校生外交官2022

31janallday【〆切】数理工学コンテスト2022

31janallday【〆切】スラムダンク奨学金2021

31janallday【〆切】業務スーパージャパンドリーム財団「2022年度派遣海外留学奨学生」①

31janallday【終了】「富士花鳥園」クラウドファンディング

31janallday【〆切】教育アワード「Next Education Award(NEA)」

X