【早稲田】理工系3学部の英語プログラム再編、18年度より4月入学枠設け日本人学生受け入れ

理工系英語プログラムを刷新

「早稲田大学」理工学術院(東京・新宿区)は、英語で学位を取得できる国際コースを刷新し、2018年度より「4月入学」枠を設けて、日本の高校を卒業した学生も積極的に受け入れていくことを発表しました。

理工学術院とは、2007年に理工学部・研究科を3つの学部(基幹理工学部・創造理工学部・先進理工学部)・研究科に再編した際の新たな枠組みの総称となります。

「早稲田大学」理工学英語

これまでは、9月入学の海外留学生などを対象に、3学部14学科がそれぞれ国際コースを開設していましたが、それらを7つのメジャー(主専攻)に再編。

科目の拡充や教員の増員などにより指導体制を強化し、世界トップクラスの理工系大学に匹敵する高水準のプログラムを提供していくそうです。

7つのメジャーと取得できる学位は下記のとおり。

  • 幹基理工学部…Mathematical Sciences(取得できる学位:Bachelor of Science、Bachelor of Engineering)、Computer Science and Communications Engineering(Bachelor of Engineering)
  • 創造理工学部…Mechanical Engineering(Bachelor of Engineering)、Civil and Environmental Engineering(Bachelor of Engineering)
  • 先進理工学部…Physics(Bachelor of Science、Bachelor of Engineering)、Chemistry(Bachelor of Science、Bachelor of Engineering)、Bioscience(Bachelor of Science、Bachelor of Engineering)

早稲田理工英語

募集人数は、いずれも若干名(基幹理工学部は最大15名、創造理工学部・先進理工学部はそれぞれ最大10名程度)。

クラスの半分程度が外国人学生となるので、多様性のある環境で専門科目を学ぶことができるのは大きな魅力ですね。

4月入学生には、9月入学生と合流するまでの半年間を利用し、英語で理工系の専門科目を履修できる英語力を集中的に学ぶ準備講座も用意。

1・2年次では、おもに理工系分野全般に求められる基礎的な知識を習得し、2年次から始まる各Majorの専門科目の履修に備えます。

早稲田理工英語2

また、カリキュラムの一部にクォーター学期制を導入するなど、夏季期間に海外大学のサマープログラムにも参加しやすい環境が整えられています。

入試スケジュールなど

入試はAO方式となるため、早めの準備がオススメ。

スケジュールは、2017年11月1日(水)〜7日(火)に願書受け付け、11月中旬に1次選考(書類審査)、通過者のみ12月2日(土)の2次選考へ。合格発表は12月8日(金)。

書類審査で必要となるのは、英語能力試験のスコア(TOEFLiBT、IELTS、英検、TEAP)、調査書等の成績証明書、学校長の推薦状、英語による志望理由書など。

2次選考では、「数理科学的思考力を問う総合試験(仮)」、英語による面接試験が課される予定です(Major in Civil and Environmental Engineeringの2次は面接試験のみ)。

早稲田大学の英語学位取得プログラムには、ほかにも政治経済学部の「EDESSA」、社会科学部の「CJSP」、文化構想学部の「JCulP」、そして国際教養学部の「SILS」がありますが、4月入学に対応しているのは文化構想学部と国際教養学部のみなので、今回の刷新により理系でグローバルな活躍を目指す高校生にも検討すべき選択肢となりそうですね。

学費は、170〜175万円と一般の理工系学部生とほぼ同額になる予定。また、浪人生も卒業した学校長の推薦があれば受験できるそうです。

詳しくは、「早稲田大学理工学術院」公式サイトで確認を。


【早稲田大学理工学術院「学部英語学位プログラム」2018年度4月入学生】

  • 住所:「西早稲田キャンパス」(東京都新宿区大久保3-4-1)
  • 募集日程:2017年11月1日(水)〜7日(火)
  • 募集人数:3学部とも若干名 (最大10~15名程度)
  • 選考スケジュール:1次選考/11月中旬(合格発表は11月24日)、2次選考/12月2日(土)、最終合格発表/12月8日(金)
  • 検定料:3万5000円
 

関連記事

  1. 【慶應大学】約120の奨学金を用意…奨学基金を約240億円に積み増し、給付型奨学金を大幅拡充

  2. 【フェリス女学院大学】2017年にリベラルアーツ教育の拠点となる「全学教養教育機構」を開設

  3. 【山口大学】2回の海外留学でグローバル人材を育成…2015年に「国際総合科学部」を新設

  4. 【東京外語大学】国際的視野で日本を英語でも学ぶ…定員75名の「国際日本学部」19年度に新設

  5. 【Z会】小学生向け「プログラミング講座with LEGO Education」2コースが2017年7月に開講

  6. 【上智大学】上智の学士と「ジュネーブ国際・開発研究大学院」修士が5年で取得可能な制度開始

  7. 【リトルビッツ】15万種類の回路が組める…超手軽に電子工作が楽しめちゃう知育電子ブロック

  8. 【大学入試2016】「順天堂大学」医学部「国際バカロレア入学試験」出願期間/9月9〜25日

  9. 【岡山大学】国立大学唯一の「国際バカロレア入試」の可能性…8月に5学部1コースで実施

グローバルエデュのプラン
7,495Fans
2,504Followers
40Followers
  1. 【明治大学】新入生最大1000名の授業料を4年間半額減免する「おゝ明…

  2. 【テンプル大学ジャパン】学費免除で米国留学も可能「持田・ストロ…

  3. 【JICA海外協力隊帰国隊員奨学金】帰国後に大学院で世界の平和と安…

  4. 【コカ・コーラ奨学生2022】新大学生20名に月2万円、院生10名に月4…

  5. 【THE世界大学ランキング2022】TOP10は同じ顔ぶれ、50は中国などア…

september, 2021

03sepallday【〆切】WFPエッセイコンテスト2021

05sepallday【〆切】おやこ百森留学②③

06sepallday【〆切】IIBCエッセイコンテスト2021

07sepallday【〆切】UWC奨学生説明会2022

08sepallday【〆切】全国高校生・留学生作文コンクール2021

10sepallday【〆切】野村総研「NRI学生小論文コンテスト2021」

10sepallday【〆切】『お米を使ったおかず』と『ごはん』のお弁当レシピコンテスト

10sepallday【〆切】第16回環境絵画コンクール

11sepallday【〆切】国際協力中学生・高校生エッセイコンテスト2021

11sepallday12JASSO海外留学オンラインフェア2021

15sepallday【〆切】グルー・バンクロフト基金2022

17sepallday【〆切】東南アジア小論文2021

18sepallday【〆切】筑波大学「第16回科学の芽賞」

19sepallday国際高等専門学校「オンライン進学説明会」

23sepallday【〆切】Green Blue Education Forumコンクール

26sepallday【〆切】SDGsクリエイティブアワード2021

29sepallday【〆切】筑波大学「高校生アートライター大賞2021」

29sepallday【〆切】IBPグローバル留学奨学金2021

29sepallday【〆切】高校生ビジネスプラングランプリ2021

29sepallday31oct【〆切】国連WFP「ゼロハンガーチャレンジ」

30sepallday【〆切】AFC U-18

30sepallday【〆切】STEM高校生女子奨学金2022

X