イベント国際バカロレア

【IB教育フォーラム2020 in大阪】国際バカロレアの最新動向がわかるシンポジウム 2/14〆

日本のIBの最新動向がわかるイベント

「文部科学省」は、2020年2月23日(日)に開催する「国際バカロレア教育フォーラム日本2020 in 大阪」への参加者を、2月14日(金)まで募集しています。

このシンポジウムは、2018年度にIB教育のさらなる普及促進を目指して設置された「文部科学省IB教育推進コンソーシアム」により開催されているもので4回目の開催となる。

今回のテーマは、「国際バカロレア教育の最新事情 ~エージェンシーをめぐる議論について~」。

午前は日本におけるIB教育やIB認定校におけるリーダーシップ、IB修了生による体験談などの講演を行い、午後は「トークセッション」と「教育分科会セッション」を並行して実施します(いずれかに参加)。

「トークセッション」では、「ラグビーワールドカップ2019アンバサダー」でアスリートの教育にも携わる廣瀬俊朗さんをゲストに迎え、IB学習者像について考えます。「教育分科会セッション」は、おもに教育関係者を対象とした分科会で、最新のIB教育プログラムや具体的なIB科目の改訂などについて専門的な学びの機会となる予定。

参加を希望する人は、「国際バカロレア教育推進コンソーシアム」公式サイトから申し込みを。


【国際バカロレア教育フォーラム日本2020】

  • 主催:文部科学省・国際バカロレア機構
  • 日時:2020年2月23日(日)9時30分~16時10分
  • 会場:「大阪女学院高等学校」(大阪市中央区玉造2-26-54)
  • 対象:IB教育に関心のある人
  • 参加:無料(事前申込制)
  • 申込締切:2月14日(金)

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!

Globaledu on Weekends

Globaleduで紹介した記事を、週末にメールマガジンにまとめてお届けします。家族が集まる週末は、未来の学びについて考えるチャンス。プランニングのヒントとして活用してくださいね!

Thank you for subscribing.

Something went wrong.

Tags
Close
X