カナディアン・インターナショナルスクール

TOEFLレベルチェック

「カナディアン・インターナショナルスクール」は、東京・品川区のキャンパスで、3才〜G12(高校3年生)の子どもたちに、カナダ・プリンスエドワードアイランド州教育省によるカリキュラムに沿ったプログラムを提供しています。

また、国際バカロレア(PYP)認可校でもあり、小学生はIBプログラムも併用。中高生は、カナダのカリキュラムを勉強しながら、高校生になるとAPのコースも提供されています。第2外国語として日本語の授業があり、小学1年生から学びます。

卒業後は世界の大学に進学できるほか、日本の文科省認定もあるため、日本の大学の受験資格もあります。

カナディアン・インターナショナルスクール
校長:Robert C. Pittman
創立年:2000年
住所:東京都品川区北品川5-8-20
生徒数:400名(幼・保/40名、小学部/190名、中学部/75名、高等部/95名)
学校の種類:通学のみ(幼稚園/K3-K5、小学部/G1〜5、中学部/G6〜8、高等部/G9〜12)、5学期制、週5日制
認定機関: WASC、国際バカロレア機構
外国籍の生徒:70パーセント(約35ヵ国)
カリキュラム:カナダ式プログラム(プリンスエドワードアイランド州教育省認可)
課外活動:問い合わせ
卒業後の進路:ICU、東北大、東京医科歯科大、早稲田大、慶応大、上智大、青山学院大、法政大、名城大、立命館大、関西学院大、関西医科大、立命館アジア太平洋大、University of British Columbia、Mcgill University、Miami University、American University、University of Melbourneなど
学費(年間):G1〜5/175万円、G6〜8/190万円、G9〜12/200万円、施設メンテナンス費等/25万円 別途一時金として、入学金30万円、教育充実費20万円
サマープログラム:あり(小学生向け)
入試データ
出願条件年齢相応の英語力
出願期間入学1年前の9月〜。空きがある場合は随時
出願料3万5000円
入試時期願書が出たら随時行う
試験内容K3〜5は本人インタビューと保護者インタビュー、G1〜5は英語・作文・算数・面接(保護者同伴)、G6〜12は英語・作文・数学・面接(保護者同伴)
求められる成績学年相応の学力が求められる

「カナディアン・インターナショナルスクール」公式サイト

グローバルエデュのプラン
7,575Fans
3,447Followers
125Followers
  1. 【SHIBUYA ART AWARDS】2022年...

  2. 【みてね基金】家族を取り巻く社会課題解決に取り組む...

  3. 【多摩美術大学】自由闊達な美大講師の視点に学ぶ新・...

  4. 【子どもたちに大切なことを脳科学が明かしました】親...

  5. 【マンガでよくわかる! 英語が好きになる本】韓国の...

  1. アントレ&リーダシップ教育「DECA JAPAN」

  2. エリート・オープンスクール・ラーニング・リソース・...

  3. ブリティッシュ・カウンシル英会話スクール

  4. 国際高等専門学校(International Co...

  5. 帝京大学可児高等学校「国際バカロレアコース」

october, 2022

02octalldayPrivate & International School Fair 2022@ペナン

10octallday【〆切】山田進太郎D&I財団「STEM(理系)女子奨学助成金」

15octalldayPrivate & International School Fair 2022@ジョホール

15octallday【〆切】テンプル大学ジャパンキャンパス「持田・ストロナク全額奨学生」

X