イベント国際バカロレア

【文部科学省】小中高におけるIB導入のメリットを探る「第3回IB推進シンポジウム」9/22

具体的な事例からIBの可能性を知ろう

「文部科学省」は、「第3回IB推進シンポジウム」を、2019年9月22日(日)に開催します。

このイベントは、国内における国際バカロレア(IB)教育のさらなる普及促進を目指して設置された文部科学省「IB教育推進コンソーシアム」が、活動の一環として2018年度より実施しているシンポジウム。

3回目となる今回のシンポジウムでは、「日本国内でのIB導入好事例」をテーマに、IBを導入した学校や自治体の実例紹介を通じて、教育現場における実施体験を共有。また、小学校・中学校・高校のそれぞれの教育におけるIB導入のメリット、IB導入に向けての課題とその解決策についてパネルディスカッションを行います。

プログラムの詳細とスケジュールは下記の通り。

第1部 一条校におけるPYP、MYP、DPの導入事例の紹介

  • 13時20分〜13時40分…「PYP導入事例」聖ヨゼフ学園小学校
  • 13時40分〜14時…「MYP導入事例」市立札幌開成中等教育学校
  • 14時〜14時20分…「DP導入事例」仙台育英学園高校
  • 14時30分〜15時…パネルディスカッション&登壇者への質疑応答

【関連記事】聖ヨゼフ学園小学校が2017年12月にPYP校に認定
【関連記事】市立札幌開成中等教育学校が17年までにMYP校認定目指す
【関連記事】仙台育英学園高校が15年4月より日本語DPを提供開始

第2部 SGH校からIB校への決意

  • 15時10分〜15時30分…「宮城県仙台二華中学校・高校」の事例紹介

【関連記事】21年までに仙台二華高校がDP認定校目指す

第3部 自治体における日本語IB導入について

  • 15時40分〜16時40分…パネルディスカッション(司会:坪谷ニュウエル郁子さん、登壇者:香美市教育委員会(PYP)、札幌市教育委員会(MYP・DP)、高知県教育委員会(MYP・DP)、さいたま市教育委員会(MYP・DP)、広島県教育委員会(MYP・DP)

*   *   *

参加を希望する人は、文部科学省「IB教育推進コンソーシアム」サイトにて事前登録の申し込みを(先着順)。


【第3回 国際バカロレア推進シンポジウム】

  • 主催:文部科学省「IB教育推進コンソーシアム」
  • 日時:2019年9月22日(日)13時~16時40分
  • 会場:「東海大学」高輪キャンパス2号館大講義室(東京都港区高輪2-3-23)
  • 対象:IB教育に関心のある人
  • 定員:350名(要申し込み、先着順)
  • 参加:無料
  • 申込期限:9月19日(木)

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!

Globaledu on Weekends

Globaleduで紹介した記事を、その週末の土曜朝にメールマガジンにまとめてお届けします。家族が集まる週末は、未来の学びについて考えるチャンス。プランニングのヒントとして活用してくださいね!

Thank you for subscribing.

Something went wrong.

Tags
Close
X