マーチャント・テイラーズ・スクール <ザ・ナイン>

「マーチャント・テイラーズ・スクール Merchant Taylors’ School」は、ロンドンの中心地から電車で30分ほどの、ハートフォードシャー州スリーリバーズにある通学制男子校。名門パブリックスクール9校「ザ・ナイン」のうちの1校。

バスケットボール、クリケット、ファイブ、ゴルフ、ホッケー、柔道、ラグビー、セーリング、射撃、サッカー、スカッシュ、水泳、テニスのチームのほか、多種多様なスポーツ活動を提供。音楽、演劇などの活動も充実。金曜夕刻の、陸軍、海軍、空軍からなる学生連隊の活動は100年にも及んでいます。

卒業生には、「ザ・タイムズ」紙の創設者ジョン・ウォルター、ノーベル生理学・医学賞受賞者ジョン・サルストンなどがいます。

マーチャント・テイラーズ・スクール
校長:Simon Everson
創立年:1561年
住所:Sandy Lodge Northwood Middlesex HA6 2HT, UK
生徒数:900名
学校の種類:通学制、男子校、11〜18才
寮生と通学生の比率: 通学生/100%
留学生の割合:
カリキュラム:3学期制、11年生でGCSE/IGCSE、その後シックス・フォーム
課外活動: 音楽や演劇、スポーツなど80もの課外活動、週末のクラブ活動など
卒業後のおもな進路:オックスブリッジ、ノッティンガム大、ウォーリック大、バーミンガム大、ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス、ロンドン大など
著名な卒業生:ジョン・ウェブスター(劇作家)、ジョン・サルストン(ノーベル生理学・医学)、エドマンド・スペンサー(詩人)、サミュエル・パーマー(画家)など
学費(年間):2万1526ポンド(音楽などの課外活動、コーチ、チューター費などは別途)
サマープログラム:
入試データ
出願のタイミング7年生、9年生に進学予定の生徒
出願期間10才の6月末までにエントリー(9年生に入学する場合)
出願料100ポンド
入試時期エントリーするとスタッフと30分の面接がある。翌年9月もしくは10月に学校で面接。11月にオファーが通知され、その翌年1月に英語・数学・論文試験。さらに入学年の1月に英語・数学・科学などの最終試験を経て入学が確定
試験内容面接、学力試験
難易度(合格数)
求められる成績

「マーチャント・テイラーズ・スクール」公式サイト

関連記事

  1. Manai Institute of Science and Technology

  2. サンモール・インターナショナルスクール

  3. 早稲田渋谷シンガポール校

  4. 【フィリップス・アカデミー2021】コストは寮滞在の10分の1…5週間オンライン夏プログラム

  5. チャーターハウス・スクール <ザ・ナイン>

  6. ウィンチェスター・カレッジ <ザ・ナイン>

  7. ハロウインターナショナルスクール安比ジャパン

  8. 名古屋国際中学校・高校

  9. 沖縄クリスチャンスクールインターナショナル

  1. 【海外ニュース】シンガポールのEdTech企業が5つの世界大学ランキン…

    2021.02.24

  2. 【佐渡島】まだ間に合う2021年度留学…小1〜中3の親子対象「松ヶ崎留…

    2021.02.22

  3. 【海外ニュース】コロナ禍でも英国系インターナショナルスクール開…

    2021.02.22

  4. ハロウインターナショナルスクール安比ジャパン

    2021.02.22

  5. Manai Institute of Science and Technology

    2021.02.22

  1. 【海外教育機関】慶応、早稲田、立教、公文…海外にある日本の寮制高…

  2. 【英国パブリックスクール01】世界のセレブ子女が集う超名門寄宿学…

  3. 【清華大学】MITを超えた…最高峰&最先端高等教育から知る「学びの…

  4. 【学ぶKL12】小学校はどう選ぶ…? いろいろ見学して小さなIBスクー…

  5. 【インド系インターナショナルスクール】数学教育や学費の安さで注…

february, 2021

16janallday21marコロンビア大学「高校生春期講座2021」

28feballday【〆切】孫正義育英財団奨学生45名

X