【ブリティッシュ・カウンシル】オンラインで予習し、海外校と多文化イベントで交流…さらに進化する小学生向け英語コース「Primary Plus 2021」

わが子の英語教育をもっと豊かに加速させたいと願うファミリーにオススメの、「ブリティッシュ・カウンシル英会話スクール」小学生キッズ向けコース「Primary Plus(プライマリー・プラス)」。2021年度は、授業に加えて、自宅オンライン学習アクティビティや海外のブリティッシュ・カウンシルで学ぶ小学生たちとのオンライン交流イベントなども追加され、さらに充実したプログラムへと進化します!

通年講座に加え短期集中コースも開講

まずは、2021年度の「Primary Plus」年間スケジュールをチェックしておきましょう。通年講座は、春学期、秋学期、冬学期の3ターム制となり、さらに7月~8月に夏休み短期集中コース、3月に春休み短期集中コースも実施される予定です。

  • ターム1(15週間)/春学期…2021年4月4日(日)~7月18日(日)
  • ターム2(15週間)/秋学期…2021年9月5日(日)~12月12日(日)
  • ターム3(10週間)/冬学期…2022年1月9日(日)~3月13日(日)

※2021年4月29日〜5月5日は授業なし、ターム途中からの入学可能

授業は毎週日曜日に開講し、1レッスン3時間のグループレッスン(クラス定員最大15名)となります(レッスン時間には15分間の休憩が含まれる。コロナ感染状況によってはオンライン振替の可能性もあり)。

「ブリティッシュ・カウンシル」は、世界100ヵ国以上にネットワークを持ち、1934年の創立以降、世界の英語教育を牽引してきた英国が誇る公的な国際文化交流機関。写真はスペイン校での授業の様子 ©Mat Wright

クラスは、2021年度から最上級の「レベル6」が追加され、スターターからレベル6まで8クラスを用意。クラスは、年齢と英語力に応じてクラスわけされます。

  • スターター1&2…対象は6〜8才。フォニックスを使って読み方・書き方・発音を中心に勉強。1年後にレベル2〜3への編入を目指す
  • レベル1&2…プレゼンに取り組み、正確な文章を作り、新しい語彙を正しく発音できるようになる
  • レベル3&4…書く・話すアクティビティからストーリーテリングの構造を学び、創造的文章が書けるようになる
  • レベル5&6…プレゼンスキルと発音をさらに磨き、議論したり、アイデアを比較する方法も学ぶ

なお、レベル1〜4は、午前クラス(9時〜12時)と午後クラス(13時30分〜16時30分)から選べますが、スターター1は午前クラスのみ、スターター2、レベル5、6は午後クラスのみの開講となります。

世界で40万人の子どもたちが学ぶプログラム

さて、このPrimary Plus、日本では2019年から開講されていますが、日本のみならず世界中の教育熱心な保護者から高く評価されているプログラムなのです。

英語教育に熱心な韓国・マレーシア・台湾・タイ・ベトナム・ギリシャ・スペインなど、世界各地のブリティッシュ・カウンシルで提供されており、東アジア(6ヵ国・地域)だけでも年間約3万人、世界では40万人の子どもたちが学んでいます。

Primary Plusが支持されているのは、世界最高レベルの講師陣と「完全英語環境」で考え、21世紀を生き抜くためのスキルも身につけられるよう設計されているから。

授業では独自開発教材「マガジン」を使用し、環境問題や人工知能など最新の情報を取り入れたテーマについて、リーディングやライティングのアクティビティ、設定されたタスクやプロジェクトに取り組む © Kenichi Aikawa

授業を担当するのは、世界各地で豊富な教授経験を積み重ねてきた、国際英語教授資格を持つネイティブスピーカー講師。各国の授業で得られた知見は常に最先端の英語教授法に反映され、講師たちがキャッチアップできるしくみがあるのも、ブリティッシュ・カウンシルならでは強みです。

東京(飯田橋本校)では、日本の英語教育事情も熟知した講師が授業を担当。子どもたちの興味や強みを即座に判断し、状況に応じてアクティビティを追加するなど、子どもたちが自信をもって表現できる場を創り出しています。

学校の授業でも効果を発揮する21世紀型スキル

また、授業では「ライフスキル」(生き抜く力)と定義された、クリティカルシンキング(考え抜く力)、コラボレーション力(協働する力)、リーダーシップ、デジタルリテラシーといった21世紀型スキルも学べるように設計されており、講師や仲間とコミュニケーションするなかで実践的な会話を積み重ねていきます。

モザンビーク校での様子。世界各校では、授業ではタブレットや双方向型ホワイトボードなどの電子ツールを使用して授業が行われている ©Mat Wright

Primary Plusのカリキュラムは、教科学習と英語の組み合わせ「CLIL」(Content and language integrated learning)、タスクベース学習「TBL」(Task-based learning)、コミュニケーション言語教育「CLT」(Communicative language teaching)の3つの学習指導法に基づいているため、学校での英語学習においても高い成果を発揮しています。

タスクやプロジェクトは、クラスメイトとのペアワークやグループワークで取り組みながら、英語を正しく発音しながら語彙力や文法の知識を増やし、「読む・聞く・話す・書く」の4技能を体系的に習得。さらに、チームワークや問題解決力、批判的思考力といった21世紀スキルも習得していきます。

オンラインで予習し、異文化交流イベントに参加

2021年度からは、レベル3以上のクラスでオンライン予習アクティビティの提供も開始します。

事前にリーディングやリスニング、語彙を楽しく学んでおくことで、授業では自信を持って講師やクラスメイトとのスピーキングに集中することができます(スターター、レベル1~2には、ゲームやクイズなどのインタラクティブな学習教材を提供)。

そして、来年度からのPrimary Plusでは、ブリティッシュ・カウンシルならではの多文化なアクティビティも新たに追加されます。

海外のブリティッシュ・カウンシルで学ぶ小学生たちとのオンライン多文化交流イベント「Connecting Culture」では、英語で世界とつながる喜びや発見、異文化コミュニケーションへの関心を引き出します。

さらに、全世界の受講生を対象にしたアート・コンペティションや英国文化を体験できるイベント、子どもたちが1年間の学習成果を披露する「キッズスピーチ・コンテスト」まで、年間を通じて親子で参加できるイベントも実施していく予定です。

保護者には、オンライン英語学習教材(Learn English Kidsほか)の効果的な使い方や家庭学習のサポート方法などを紹介するワークショップも開催しているので、参考にしてみては。

子どもの学習状況は、英語4技能はもちろん、チームワークやタスク実行力、態度などの習熟度を講師が評価したノートが毎回レッスン後に返却されるほか、各学期末には学習習熟度や実践的なアドバイスがまとめられたレポートが発行されます。

また、授業では5週間ごとに1冊のマガジンを学び終えるタイミングでプロジェクトワークの発表があるので、当日はぜひ授業に参加してわが子の成長を見届けてあげてくださいね。

*     *     *

2021年度クラスの受講を検討している人は、早期割引が適用される、2020年12月13日(日)までに申し込むのがベスト。全3タームを受講する場合は20パーセント、ターム1&2の申し込みは15パーセント、ターム1のみでの申し込みは10パーセント割引きとなりますよ!

申し込みの際には、適切なレベルのクラスで学べるように、オンラインでのコンサルタントとの受講相談とレベルチェックを受ける必要があります(オンラインでの筆記テスト)。いずれも無料なので、さっそく予約してみてはいかがでしょうか。

ブリティッシュ・カウンシル英会話スクール「Primary Plus」

Primary Plus「受講生の声」もチェック!

【小学生向け英語コース「Primary Plus」】

  • 主催:ブリティッシュ・カウンシル英会話スクール
  • 日程:ターム1(春学期)/2021年4月4日(日)~7月18日(日)(15週間、45時間)、ターム2(秋学期)/9月5日(日)~12月12日(日)(15週間、45時間)、ターム3(冬学期)/2022年1月9日(日)~3月13日(日)(10週間、30時間) ※2021年4月29日〜5月5日の間は授業なし、7月~8月に夏休み短期集中コース、3月に春休み短期集中コース開講予定。 ターム途中からの入学可能
  • レッスン時間:午前クラスは9時〜12時、午後クラスは13時30分〜16時30分
  • 会場:「ブリティッシュ・カウンシル英会話スクール」飯田橋本校(東京都新宿区神楽坂1-2)
  • 対象:小学1年生~6年生(コース開講時に6才~12才に達している人)
  • レベル:レベル別の8クラス(スターター1〜2、レベル1〜レベル6)
  • 授業料:ターム1、ターム2/各17万5500円、ターム3/11万7000円 ※12月13日までにお申込みの場合、表記価格から最大20パーセントの割引き。いずれも税抜き、入学金・教材費込

いまなら授業料最大20%オフ!(2020年12月13日(日)までのお申込み)

  • ターム1、2、3の同時申し込み:表示価格より20パーセントの値引き
  • ターム1、2の同時お申込み:表示価格より15パーセントの値引き
  • ターム1のみのお申込み:表示価格より10パーセントの値引き
 

関連記事

  1. 【フリーザチルドレン】リーダーシップ教育「テイクアクションキャンプ2020冬」50名 12/16〆

  2. 【岡山市立石井小学校】図工のイマージョン教育をはじめ、日常的に英語教育を実践する公立校

  3. 【人工衛星ペーパークラフト】親子で楽しもう…A4用紙10枚でつくる「イザナギ」<休校支援>

  4. 【日本自然保護協会】英語と自然に親しむ1泊ネイチャースクールで参加小学生20名募集 11/7〆

  5. 【探究学舎】小学生の興味を育てるオンライン授業3週間に渡り毎日ライブ配信<休校学習支援>

  6. 【つくばSKIPアカデミー2020】科学好きな小中学生を育成する人気プログラム40名 6/30〆

  7. 【子ども建築塾2019】伊東豊雄さんから「いえとまち」について学べる通年講座20名 3/24〆

  8. 【国立科学博物館】自宅で楽しむ「3Dビュー+VR映像」や公式チャンネルを公開<休校支援>

  9. 【開智望小学校】探究型で国際貢献できる人材育成…16年3月「国際バカロレア」PYP候補校へ

グローバルエデュのプラン
7,575Fans
2,735Followers
125Followers
  1. 【角川まんが学習シリーズ】売り上げトップ「日本の歴史」「世界の…

  2. 【お茶の水女子大学】女子中高生対象オンラインイベント「理系女性…

  3. 【マルバーン東京校】世界で10校目の英国ボーディングスクール「マ…

  4. 【ザーイド・サステナビリティ賞2022】水とエネルギーの自給自足を…

  5. 【Eton X】英国王室などリーダー教育に精通した教育者が提唱する最…

  1. 帝京大学可児高等学校「国際バカロレアコース」(2022年9月開講予定…

  2. 成長のチャンスに満ちた国際学生寮「U Share西早稲田」

  3. ブリティッシュ・カウンシル英会話スクール

  4. エリート・オープンスクール・ラーニング・リソース・センター東京…

  5. アゴス・ジャパン(海外大学専門予備校)

january, 2022

04janallday【〆切】キッザニア「ENGLISHコンテスト2022」

11janallday【〆切】Tazaki財団2021年度奨学生

16janallday【〆切】ヤーマン奨学財団2021

21janallday22国内外の学生による映像の祭典「ISCA(イスカ)2021」

22janallday東工大 中高生対象講義「プラスチックに電気が通った日」

23janallday【〆切】異分野融合型研究プログラム2022

27janalldaySF思考で考える-核融合エネルギーが実現する未来社会とは

31janallday【〆切①】クマ財団「クリエイター奨学生2022」

31janallday【〆切】AIG高校生外交官2022

31janallday【〆切】数理工学コンテスト2022

31janallday【〆切】スラムダンク奨学金2021

31janallday【〆切】業務スーパージャパンドリーム財団「2022年度派遣海外留学奨学生」①

31janallday【終了】「富士花鳥園」クラウドファンディング

31janallday【〆切】教育アワード「Next Education Award(NEA)」

X