グローカル

【国土交通省】自然と島の人々に見守られて成長する「離島留学」最新23プログラムをチェック

最新の離島留学をまとめてチェック

豊かな自然環境や、文化・伝統のある島に滞在しながら学ぶ「離島留学」。

宇宙留学としておなじみの「種子島」留学も、グローバルエデュの読者のみなさんに人気のプログラムですよね。

【関連記事】種子島の「宇宙留学2018」

切実な人口減により、地域の小学校や中学校、高校が廃校にならないようにと、島外の子どもたちを対象に留学制度をスタートする地域も増えていますが、海や山の恵み(ときには自然の脅威も)を感じながら、地元の人々に見守られて成長する「離島留学」は、何にも代えがたい魅力がありますよね。

離島留学

今回は、「国土交通省」が2017年10月に取りまとめた、最新の離島留学情報を紹介していきます。

里親の家に滞在するホームステイ型だけでなく、親子で島の家を借りて滞在したり、学校などの寮で共同生活をするスタイルもあるので、「わが家に合う留学はあるかな?」と、ぜひチェックしてみてくださいね!

小中学生対象の離島留学

「粟島しおかぜ留学」(新潟県・粟島浦村)

  • 留学先:粟島浦小中学校
  • 対象:全国の小5~中3
  • 留学スタイル:合宿型
  • 募集期間:例年10月末~12月上旬

「豊かな自然の力」「島の暮らしによる地域の力」、そして「粟島馬に頼る命の教育の力」の3つの力によって、子どもたちがのびのびと育ち、「生きるチカラ」を育むことを目指しているそうです。

「寝屋子の島留学」(三重県・鳥羽市答志島)

  • 留学先:鳥羽市立答志小学校、鳥羽市立答志中学校
  • 対象:全国・小1~中3
  • 留学スタイル:里親型、親子滞在型、祖父母宅から通学
  • 募集期間:10月~12月15日(金)、面接は12月に実施

答志島の豊かな自然環境を活用した自然体験(わかめ養殖、藻場再生、磯観察など)や島民とのふれあい活動(干物作り、市場見学、島民運動会等)、少人数教育、学校給食(地域食材)等を通じて、生きる力を育成します。

「中ノ島海士町親子島留学」(島根県・海士町隠岐諸島)

  • 留学先:海士・福井の各小学校、海士中学校
  • 対象:小学校1年生~中学校2年生の児童生徒とその保護者
  • 留学スタイル:親子滞在型(1年間)
  • 募集期間:平成29年11月20日(月)必着

海士町の地域と学校のもつ魅力を最大限に活かしながら、「自立・挑戦・交流」に共感する親子を「ないものはない島での親子全力チャレンジ」というコンセプトで募集します。

【関連記事】海士町の子育て体験ツアー

「知夫里島島留学」(島根県・知夫村知夫里島)

  • 留学先:知夫村立知夫小中学校
  • 対象:全国の小5~中3
  • 留学スタイル:合宿型
  • 募集期間:例年6月末~12月上旬

人口600人の小さな島であることを生かし、島民みんなで家族のように留学生を島の子どもとして育てます。また、少人数教育を生かし、人を思いやる力なども身につけていきます。

「西ノ島しまっこ留学」(島根県・西ノ島町西ノ島)

  • 留学先:西ノ島町立西ノ島小学校、西ノ島中学校
  • 対象:全国の小1~中2
  • 留学スタイル:親子滞在型
  • 募集期間:随時(年間3組程度)

隠岐・西ノ島の豊かな自然環境のなかで、健やかにのびのびと学習することを希望する島外の親子を募集。しごと・くらし体験も随時募集しているそうですよ!

「地島漁村留学」(福岡県・宗像市)

  • 留学先:地島小学校
  • 対象:全国の小4~6
  • 留学スタイル:合宿型
  • 募集期間:例年10月~12月1月に面接実施

地域・PTA・学校とともに、地島山笠、櫓漕ぎ体験、全島大運動会などの島ならではの行事のほか、自然体験・社会体験(魚釣り、魚さばき、島民宅へのホームステイ等地域交流等)を行っています。

「島っこ留学」(長崎県・対馬市対馬島)

  • 留学先:西小学校・西部中学校
  • 対象:全国の小3~中3
  • 留学スタイル:里親型
  • 募集期間:10月~翌年1月

対馬特有の自然環境、歴史文化、国際交流の中で豊かな学びと地域における体験活動を通じて、学力だけでなく人のつながりの大切さを身につけていきます。

【関連記事】2017年にスタートした「島っ子留学」

「ふるさと留学」(長崎県小値賀町小値賀島)

  • 留学先:小値賀小学校・中学校
  • 対象:全国の小1~小6、中1~中3
  • 留学スタイル:里親型、親子滞在型
  • 募集期間:通年

2017年度モニターとして2家族の受け入れを予定。島暮らしを体験しながら、小中高一貫教育を受けることができます。

「くらしの学校「えん」しま留学」(長崎県・新上五島町中通島)

  • 留学先:北魚目小学校
  • 対象:全国の小4~6
  • 留学スタイル:里親型
  • 募集期間:8月~11月

豊かな自然体験、環境学習、農漁業体験を一年を通して生活の中で行うことで、心身ともに健康で力強い子どもを育てます。人や自然の縁に感謝しながら、心に太い根っこを育てるきっかけ・機会を用意しています。

「しま留学生」(長崎県・五島市久賀島)

  • 留学先:久賀島の小・中学校
  • 対象:全国・小3~中3
  • 留学スタイル:里親型
  • 募集期間:6月~11月

しま留学生」(長崎県・五島市奈留島

  • 留学先:奈留島の小・中学校
  • 対象:全国・小3~中3
  • 留学スタイル:里親型
  • 募集期間:6月~11月

久賀島と奈留島にはコンビニもゲームセンターもありませんが、自由な時間が流れています。豊かな自然と歴史・世界遺産候補のあるこの島で、小中併設の利点を生かしたきめ細かい教育を受けることができるそうです。

「ウミネコ留学」(鹿児島県薩摩川内市鹿島地域)

  • 留学先:鹿島小学校
  • 対象:全国の小1~小6
  • 留学スタイル:里親型、親子滞在型、祖父母宅から通学
  • 募集期間:例年7月~翌年1月

地元の子どもたちと一緒に行う天草採り、ウミネコの餌付けや漁師さんの指導による定置網漁などの海洋型体験を実施。男女、学年関係なく仲良しで、活力ある地域づくりのためにも留学生は欠かせないそうです。

「種子島しおさい留学」(鹿児島県・西之表市種子島)

  • 留学先:西之表市内の小学校(榕城小学校及び下西小学校を除く)
  • 対象:全国の小2~小6
  • 留学スタイル:里親型
  • 募集期間:8月~翌年1月

豊かな自然と人情味あふれる環境の中で、小規模校の特色を生かした教育活動や体験活動を通して「生きる力」を育み、種子島の美しい海や宇宙を身近に感じながら、地元の子どもや地域との交流を深めることができます。

「かめんこ留学」(鹿児島県・屋久島町屋久島)

  • 留学先:屋久島町立永田小学校
  • 対象:全国の小3~小6
  • 留学スタイル:里親型、親子滞在型
  • 募集期間:8月1日~10月31日、12月7日~1月31日

ウミガメ産卵地日本一を誇る「いなか浜」を有する永田校区では、手作りいかだレースなども体験できます。ウミガメのように「いつかまた永田を訪ねたい」、そんな気持ちになる留学ができるそうです。

「まんてん留学」(鹿児島県・屋久島町屋久島)

  • 留学先:屋久島町立栗生小学校
  • 対象:全国の小1~小6
  • 留学スタイル:里親型、親子滞在型
  • 募集期間:8月1日~10月31日、12月7日~1月31日

屋久島の南西部、海・山・川と三拍子揃った自然に恵まれた栗生校区には、迫力満点の「大川の滝」や海水浴場もあり、塚崎タイドプールでは海の生物の観察もできます。

「じょうもん留学」(鹿児島県・屋久島町屋久島)

  • 留学先:屋久島町立八幡小学校
  • 対象:全国の小1~小6
  • 留学スタイル:里親型、親子滞在型
  • 募集期間:8月1日~10月31日12月7日~1月31日

屋久島の南部、温暖な気候に恵まれた八幡校区では、豊かな自然を活かした「パークレンジャー体験」などにも参加できます。近くには干潮時だけ入ることができる「平内海中温泉」もあります。

「黒潮留学」(鹿児島県・屋久島町屋久島)

  • 留学先:屋久島町立一湊小学校
  • 対象:全国の小1~小6
  • 留学スタイル:親子滞在型
  • 募集期間:8月1日~10月31日、12月7日~1月31日

屋久島の北部に位置した港町・一湊校区には海水浴場もあり、オープンウォータースイミング大会も開催。新設の留学制度ですが、地域で家族留学を見守ります。

「集まれ、元気っ子!南海ひょうたん島留学」(鹿児島県・屋久島町屋久島)

  • 留学先:屋久島町立金岳小学校・金岳中学校
  • 対象:全国の小1~小6および中学生
  • 留学スタイル:里親型、親子滞在型
  • 募集期間:8月1日~11月30日、12月7日~1月31日

屋久島の北西約12キロにあるひょうたんの形をした火山島「口永良部島」で、家族のような島民に囲まれ、大自然に学ぶかけがえのない日々。一生の思い出に残る体験ができます。

【関連記事】屋久島の島留学をまとめて紹介

高校生を対象とした離島留学

「奥尻島島留学」(北海道)

  • 留学先:北海道奥尻高等学校
  • 対象:全国(高1)、編入学なし
  • 留学スタイル:合宿型
  • 募集期間:入学試験を毎年3月に実施

「まなびじま奥尻」を掲げ、島全体が学びの材料ととらえ、地域課題の解決を探るまちおこしワークショップや、海の保全を考えるスクーバ授業など、他では経験できない取り組みを通して、生徒の可能性を広げます。

「神津島ホームステイ事業」(東京都・神津島村)

  • 留学先:神津島の高校
  • 対象:神津高校転入の場合は東京都に住民票のある高1~高3(実際は中学3年生の段階で決定し、入学時に住民票を移動)
  • 留学スタイル:合宿型
  • 募集期間:毎年2月~3月

花の百名山に選出された「天上山」でのハイキング、大物も狙えるフィッシング、青い海でのシュノーケリングなど大自然を体験。男子は学生寮で個室完備、女子は民宿に下宿し、安心して生活できる環境が整っています。

「大崎海星高等学校生徒全国募集」(広島県・大崎上島町大崎上島)

  • 留学先:広島県立大崎海星高等学校
  • 対象:全国(高1)
  • 留学スタイル:合宿型
  • 募集期間:入学試験を毎年2月~3月に実施。東京、大阪で生徒全国募集説明会を年数回行ってるほか、8月に親子を対象とした高校見学ツアーを実施

地域学習「大崎上島学」を通じ、地域課題発見解決型キャリア教育で地域に貢献する人材を育成。公営塾を設置し、学力向上だけでなく生徒の進路に沿った指導を行っています。

「壱岐島離島留学」(長崎県・壱岐市)

  • 留学先:長崎県立壱岐高等学校
  • 対象:全国(高1)
  • 留学スタイル:里親型
  • 募集期間:例年1月中旬(1週間程度)、面接は2月上旬

歴史と中国語を専門的に学べるコースがあり、全国からの留学生がホームステイをしながら学んでいます。学芸員による授業、島内外の歴史巡検、中国人講師による授業、上海語学研修など、特色ある取り組みを行っています。

【関連記事】壱岐高校「東アジア歴史・中国語コース」

「対馬離島留学」(長崎県・対馬市)

  • 留学先:長崎県立対馬高等学校
  • 対象:全国(高1)
  • 留学スタイル:里親型
  • 募集期間:例年1月中旬(1週間程度)、面接は2月上旬

韓国人講師の授業や韓国研修で本物の韓国語を学び、国際交流の場で活躍できる人材育成を目指します。

「五島列島離島留学」(長崎県・五島市)

  • 留学先:長崎県立五島高等学校
  • 対象:全国(高1)
  • 留学スタイル:合宿型
  • 募集期間:例年1月中旬(1週間程度)、面接は2月上旬

陸上・柔道・剣道で自らを成長させ、将来スポーツ界での活躍や指導者を目指します。

*  *  *

上記以外にも、高校生を対象とした「久米島離島留学」(沖縄県・久米島)もあるので、こちらもチェックしてみてくださいね。

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!

Tags
Close
X