フィリップス・アカデミー<テンスクール>

TOEFLレベルチェック

Photo by Daderot via wikipedia

「フィリップス・アカデミー Phillips Academy」は、マサチューセッツ州の首都ボストンにも近いアンドーバーに位置する、テンスクール(米国名門ボーディングスクール10校のこと)のなかでも最古の名門学校。生徒数は1000名を超えており、人種や考え方の多様性を重視しています。

優秀な生徒を集めるために、合否決定においてNeed blind(合否決定において、家庭の経済状況や学費の支払い能力がいっさい考慮されないこと)システムを採用。さまざまな非営利団体と提携しているので、課外活動の一環としてボランティアができるのも魅力。

卒業生には、同志社大学創設者の新島襄や第41代アメリカ合衆国大統領のジョージ・W・ブッシュなどがいます。

フィリップス・アカデミー
校長:Raynard S. Kington
創立年:1778年
住所:180 Main Street, Andover, MA 01810, USA
生徒数:1150名
学校の種類:通学とボーディングの選択制
寮生と通学生の比率: 寮生862名、通学生284名
留学生の割合:11.5%(アメリカ42州、世界49ヵ国)
カリキュラム:3学期制、コース数/300+
課外活動: スポーツクラブやロッククライミング、アートクラブなど、125以上のクラブやオーガニゼーション
卒業後のおもな進路: イェール大、スタンフォード大、ハーバード大、コロンビア大など
著名な卒業生:新島襄(同志社創設者)、ジョージ・W・ブッシュ(第41代アメリカ合衆国大統領)など
学費(年間):通学生/4万3300ドル、寮生/5万5800ドル
サマープログラム:あり(オンラインプログラム含む)
入試データ
出願のタイミング9〜12年生、Post Graduateに進学予定の生徒
出願期間2021年2月1日締め切り
出願料(留学生)125ドル
入試時期
試験内容留学生はTOEFLのスコア提出を推奨されている
難易度(合格数)13%
求められる成績合格者のTOEFL iBTスコアは通常100点以上、IELTSは平均7.5

「フィリップス・アカデミー」公式サイト

グローバルエデュのプラン
7,575Fans
3,441Followers
125Followers
  1. 【セブ・ジュニアキャンプ2022冬】生活面やメンタ...

  2. 【PEACE WALK】アプリで気軽に参加…歩くこ...

  3. 【グローバルフェスタ2022】世界と未来につながる...

  4. 【東京都立大】ノルウエー×UAE大使が対談…グロー...

  5. 【東洋学園大】世界とアジアの最新動向を学ぶ…全15...

  1. ブリティッシュ・カウンシル英会話スクール

  2. グローバルリーダー養成プログラム「TOPPA!!」

  3. アゴス・ジャパン(海外大学専門予備校)

  4. アントレ&リーダシップ教育「DECA JAPAN」

  5. 成長のチャンスに満ちた国際学生寮「U Share西...

september, 2022

25sepallday【〆切】TOPPA!!「リーダー・スタートアップコース」

25sepallday【〆切】「ミライの地球」 こども プレゼン・コンテスト

28sepallday【締切】第10回高校生ビジネスプラン・グランプリ

30sepallday樫尾俊雄発明記念館「発明アイデアコンテスト2022」

30sep01:1601:16【締切】筑波大学「第10回高校生アートライター大賞」

X