【横須賀市】米軍基地内メリーランド大学「ブリッジプログラム2021」受講生 7/1〆

基地内にある米国大準備講座で学ぼう

神奈川県「横須賀市」は、米軍横須賀基地内にある「メリーランド大学」ユニバーシティカレッジ・アジア校(UMUC)で開講する「ブリッジプログラム2021」受講生を、2021年4月16日(金)〜7月1日(木)にかけて募集します。

「ブリッジプログラム」とは、英語を母語としない人に向けて開講する、英語力を強化するためのコース。大学正規コースとは別に設けられていて、一定以上の成績での修了者は正規コースへ編入することも可能です。

応募条件は、下記に該当すること。

  • 日本国籍があり、横須賀市に在住、在学、在勤の人
  • 高校を卒業している人
  • 英検2級以上(CBT可)、TOEFL IPT450点以上またはiBT45点以上、IELTS4.0点以上(アカデミックモジュール)の資格・スコアがある人(2014年8月以降に習得したもの)

授業のスケジュールと学習内容は下記のとおり。

  • 1学期(8月中旬〜10月中旬)…対人コミュニケーションスキル
  • 2学期(10月下旬〜12月中旬)…大学教育で必要な総合的スキル
  • 3学期(1月中旬〜3月上旬)…学業で成功するための総合的スキル
  • 4学期(3月中旬〜5月上旬)…ライティングと文法の基礎
  • 5学期(6月上旬〜7月下旬)…ライティング入門
  • 6学期(8月中旬〜10月下旬)…スピーチコミュニケーション基礎

受講希望者は、入学願書などをダウンロードのうえ必要事項を記入し、住民票や英語資格証明書、作文などとともに送付。提出書類をもとに大学が選考し、応募者に結果が通知されるそうです。なお、2021年2月以降に模擬授業を開催予定です。

くわしくは、「横須賀市」公式サイトで確認を。


【「ブリッジプログラム2021」受講生募集】

  • 運営:「メリーランド大学」ユニバーシティカレッジ・アジア校
  • 受講期間:2021年8月〜2022年10月下旬 開講日は平均週2回
  • 場所:「米海軍横須賀基地」内教育センター
  • 定員:未定(`クラス20人程度)
  • 学費:入学金/50ドル、授業料/723ドル(1学期につき)
  • 応募期間:2021年4月16日(金)〜7月1日(木)
 

関連記事

  1. 【東京大学】IBやTOEFLの効力は?16年度より実施される推薦入試で必要とされる資格や実績

  2. 【大学入試2015】慶應・法「国際バカロレア資格取得者対象入学試験」出願/7月29日~8月1日

  3. 【明治大学・政経学部】欧州の新教育助成プログラム「Erasmus+」を活用した交換留学を開始

  4. 【新潟国際情報大学】グローバル社会に対応すべく、2014年度から「国際学部」を新設

  5. 【東京女子大】2018年に現代教養学部を5学科12専攻に再編、実践的なリベラルアーツを展開

  6. 【東洋大学】2017年度に「国際学部」「国際観光学部」を新設し、SGUとしてグローバル化加速

  7. 【THE世界大学ランキング日本版2019】総合上位50校、分野別の上位5校をチェックしよう

  8. 【神田外語大学】女子学生20名限定…TOEFL早朝講座も受けられる留学予定者特化型学生寮開設

  9. 【4学期制】国際標準に合わせることで競争力を高める…早稲田に続き、慶応と東大で導入決定

グローバルエデュのプラン
7,575Fans
3,034Followers
125Followers

may, 2022

27mayallday【締切】東京都「次世代リーダー育成道場2022」https://precollege.jp/event/tokyo_globalleader2022

29mayallday【〆切】DECA JAPAN「起業力塾2022夏」

29mayallday【〆切】TOPPA CAMP

31mayallday【〆切】高校生科学教育大賞

31mayallday【〆切】SENPAIプログラム2022春

31mayallday【〆切】日本生物学オリンピック2022

X