【横須賀市】米軍基地内メリーランド大学「ブリッジプログラム2021」受講生 7/1〆

TOEFLレベルチェック

基地内にある米国大準備講座で学ぼう

神奈川県「横須賀市」は、米軍横須賀基地内にある「メリーランド大学」ユニバーシティカレッジ・アジア校(UMUC)で開講する「ブリッジプログラム2021」受講生を、2021年4月16日(金)〜7月1日(木)にかけて募集します。

「ブリッジプログラム」とは、英語を母語としない人に向けて開講する、英語力を強化するためのコース。大学正規コースとは別に設けられていて、一定以上の成績での修了者は正規コースへ編入することも可能です。

応募条件は、下記に該当すること。

  • 日本国籍があり、横須賀市に在住、在学、在勤の人
  • 高校を卒業している人
  • 英検2級以上(CBT可)、TOEFL IPT450点以上またはiBT45点以上、IELTS4.0点以上(アカデミックモジュール)の資格・スコアがある人(2014年8月以降に習得したもの)

授業のスケジュールと学習内容は下記のとおり。

  • 1学期(8月中旬〜10月中旬)…対人コミュニケーションスキル
  • 2学期(10月下旬〜12月中旬)…大学教育で必要な総合的スキル
  • 3学期(1月中旬〜3月上旬)…学業で成功するための総合的スキル
  • 4学期(3月中旬〜5月上旬)…ライティングと文法の基礎
  • 5学期(6月上旬〜7月下旬)…ライティング入門
  • 6学期(8月中旬〜10月下旬)…スピーチコミュニケーション基礎

受講希望者は、入学願書などをダウンロードのうえ必要事項を記入し、住民票や英語資格証明書、作文などとともに送付。提出書類をもとに大学が選考し、応募者に結果が通知されるそうです。なお、2021年2月以降に模擬授業を開催予定です。

くわしくは、「横須賀市」公式サイトで確認を。


【「ブリッジプログラム2021」受講生募集】

  • 運営:「メリーランド大学」ユニバーシティカレッジ・アジア校
  • 受講期間:2021年8月〜2022年10月下旬 開講日は平均週2回
  • 場所:「米海軍横須賀基地」内教育センター
  • 定員:未定(`クラス20人程度)
  • 学費:入学金/50ドル、授業料/723ドル(1学期につき)
  • 応募期間:2021年4月16日(金)〜7月1日(木)

グローバルエデュのプラン

7,575Fans
3,441Followers
125Followers
  1. 【セブ・ジュニアキャンプ2022冬】生活面やメンタルもサポート…中1…

  2. 【PEACE WALK】アプリで気軽に参加…歩くことが難民支援につながるチ…

  3. 【グローバルフェスタ2022】世界と未来につながる、国内最大級の国…

  4. 【東京都立大】ノルウエー×UAE大使が対談…グローバル教養講座「東京…

  5. 【東洋学園大】世界とアジアの最新動向を学ぶ…全15回オンライン無料…

  1. 成長のチャンスに満ちた国際学生寮「U Share西早稲田」

  2. 帝京大学可児高等学校「国際バカロレアコース」

  3. グローバルリーダー養成プログラム「TOPPA!!」

  4. アゴス・ジャパン(海外大学専門予備校)

  5. 国際高等専門学校(International College of Technology)

september, 2022

03sepallday【〆切】TOPPA!!「リーダー・インキュベートコース」

09sepallday【締切】高校生東南アジア小論文コンテスト

17sepallday【〆切】筑波大学「科学の芽2022」

25sepallday【〆切】「ミライの地球」 こども プレゼン・コンテスト

25sepallday【〆切】TOPPA!!「リーダー・スタートアップコース」

28sepallday【締切】第10回高校生ビジネスプラン・グランプリ

30sepallday樫尾俊雄発明記念館「発明アイデアコンテスト2022」

30sep01:1601:16【締切】筑波大学「第10回高校生アートライター大賞」

X