【atelier basi】全国の高校生の海外大受験を無償サポート…コロンビア大生の活動に支援を

海外大を目指す高校生を無償で支援

こんにちは! 「コロンビア大学」理工学部2年の田中祐太朗と李卓衍と申します。私たちは大学でそれぞれ応用数学や医療工学などを勉強しながら、「atelier basi」というプログラムの共同代表を務めています。

atelier basiという名称は、atelier=芸術工房、basi=基盤からとっており、高校生よりも少しだけ先輩である大学生から学びとり、創造性を育みながら次のステップへの基盤を確立して欲しいという願いをこめて活動をしている

atelier basiは、2020年4月に新たにスタートした、完全オンラインで全国各地の高校生に向けて海外大学への進学支援を行っている無償プログラムです。

海外大受験の地理的・経済的な障壁をなくしたい

昨今は海外留学のためのさまざまな奨学金も創設され、海外大学進学自体はしやすくなりましたが、海外大学に進学するための準備にはいまだに多額の費用がかかり、それらの対策を行う塾は首都圏に集中しています。

私たちは、海外大学進学への地理的・経済的障壁をなくすことを掲げ、2020年度は27名の全国の有望な高校1〜3年を受け入れ、米・英・欧の大学への受験&進学サポートプログラムを完全無償で提供しています。

受講生からは下記のようなコメントをもらっています。

周囲に海外にいた人がいない私は、幼いころから「ほかの人からはるかに出遅れているので、夢は夢で終わってしまうのだろう」と思い込んでいました。それは海外大学を目指しはじめてからも同じで、頑張りながらも「本当に私はできるのだろうか」という確信が持てずにいました。しかし、atelier basiに参加して、「あなたはできる」と信じてくれる人、いまの私に向き合ってくれる人と出会うことができました。「海外大学に行きたい」という思いと同じくらい「大学に合格したらatelier basiに貢献したい」という気持ちでいます(高校3年生)

atelier basiのエッセイやテスト対策の指導はいつも的確で、自分ひとりでやるのでは得られない内容です。地方の公立高校に通っているので、海外進学塾に通うのは厳しいですが、それと同等以上のものを吸収できていると感じています。また、atelier basiではこれまで出会うことのなかった同じ目標を持つ人たちとも出会え、新しいことに興味を持ったり、自分の内面も少しずつ分析できているように感じます。(高校2年生)

より万全な支援体制のための資金を募っています

今回、atelier basiは、クラウドファンディングを活用し、新たなステップへと挑む決断をしました。

無償で活動している以上、プログラムに必要な資料を準備したりするのにも経済的な制限が多々あります。このような制限から自由になり、より万全な体制で意欲的な高校生たちを支援し続けたいと思い、2020年8月6日(木)〜9月15日(火)の期間、クラウドファンディングにて現在資金を募っています。

社会問題と向き合い、課題解決に取り組むプロジェクトに特化した「GoodMorning」というプラットフォームにて、私たちの思いや支援者へのささやかなリターンの内容を掲載しています。

目標金額は77万円。すでに36名から46万2000円の支援をいただいています(8月11日現在)。

支援いただいた人には、下記のようなリターンを用意しています。

  • 1000円…感謝状、年度末活動報告書、全学年向け自己分析体験授業招待
  • 3000円…上記に加え、高3生向け米大学受験対策授業招待
  • 5000円…上記に加え、活動最終報告会招待、コロンビア大生によるエッセイ/英文添削(1回コース)
  • 1万円…コロンビア大生との1hr交流会(受験相談・ブレスト・中国語レッスン・雑談など)、もしくは、コロンビア大生によるエッセイ/英文添削(2回コース) など
  • 2万円…限定ロゴ入りステッカー、コロンビア大生によるエッセイ/英文添削(3回コース)、もしくは、コロンビア大生による英文翻訳 など
  • 3万円…コロンビア大学公認ツアーガイドによるオンラインキャンパスツアー、もしくは、コロンビア大生によるエッセイ添削(2回コース)+ アプリケーションチェック など
  • 5万円…広報(ホームページ等)に50000円サポーターとして掲載、イベント開催(企画・実施・広報)のお手伝い、もしくは、エッセイ添削(2回コース)+ アプリケーションチェック など
  • 10万円…上記で紹介したコースを選び放題(エッセイ添削・アプリケーションチェックは各5回が上限)など

スタバ2杯分(1000円)から、クレジットカード支払いもしくは銀行振り込みで支援いただけます。

また、下記の動画は8月8日(土)に実施した、クラウドファンディングキックオフイベント「atelier basiの今・これから・想い、そして海外大学進学のリアルな話」を、YouTubeにて公開しています。

https://www.youtube.com/watch?v=XhoaVgBXag0

さまざまな活動に励み、夢に向かって突っ走っている高校生27人と取り組んできた内容、そして運営チーム(コロンビア大生)が実際に受験を経て感じた海外大学進学のリアル、そしてこれからのatelier basiの予定について紹介しています。

「atelier basi クラウドファンディング」ページ


【atelier basi クラウドファンディング】

  • プラットフォーム:GoodMorning
  • 期間:2020年8月6日(木)〜9月15日(火)
  • 目標金額:77万円(All-In方式:目標金額を超えた場合も募集期間内であれば支援を集め続ける方式)
 

関連記事

  1. 【鹿児島県立楠隼中学校・高等学校】全国初となる公立全寮制中高一貫男子校が15年に開校

  2. 【トビタテ!留学JAPAN】高校生コース5期生に2595名が応募し倍率は3.82倍(新高1除く)

  3. 【海城中学校・高等学校】「グローバル教育部」開設…名門校が取り組む新たな人材育成

  4. 【筑波大学附属坂戸高校】「高校生国際ESDシンポ&全国SGH校成果発表会2018」11/8

  5. 【都立国際高校】16年度「国際バカロレアコース」合格者内訳まとめ(男女比、日本人生徒比)

  6. 【大阪府】「聞く・書く」問題を5割超に…17年度より府立高入試英語問題を実践的内容に改変

  7. 【JAXA】2〜3泊で全国4ヵ所で開催「エアロスペーススクール2017」高校生56名募集 6/11〆

  8. 【Z会グループ】ケンブリッジ英検に続き、21世紀的基盤学力を測る「リファール」17年に開始

  9. 【英検】受験生対象「英検 2020」&一般対象「英検CBT」の2019年度実施概要をチェック

グローバルエデュのプラン
7,495Fans
2,425Followers
40Followers

july, 2021

26may(may 26)04:3213aug(aug 13)04:32タフツ大学「Tufts Pre-College Programs Summer 2021」

19junallday06augハーバード大学「高校生サマースクール2021」

28jun(jun 28)06:0430jul(jul 30)06:04「フィリップス・アカデミー2021 summer」オンライン

24julallday【〆切】ブラウン大生から学ぶ「日本お宝探し選手権2021夏」

25julallday美トレ2021

28julallday【〆切】ブリティッシュ・カウンシル高校生夏講座②

28julallday【〆切】ブリティッシュ・カウンシル小中学生夏講座②

30jul06:1606:16【〆切】ワールド・ビジョン・サマースクール2021

31julallday【終了】「自分ごと化プロジェクト」クラウドファンディング

31julallday【〆切】KOTOWARI会津サマースクール

31julallday【〆切】Z会奨学金2022

X