【THE世界大学ランキング2022】TOP10は同じ顔ぶれ、50は中国などアジア圏が順位を上げ躍進が続く

2022はアジア圏の大学が順位を上げる

イギリスの教育専門誌「タイムズ・ハイヤー・エデュケーション Times Higher Education(以下THE)」は、恒例となる「THE世界大学ランキングの2022年版」を、2021年9月2日(木)に発表しました。

今回の調査では、全世界99の国と地域における1600校以上の大学を対象とし、業界において最大規模、かつ非常に多様性に富んだランキングとなっています。

同ランキングは、Teaching(教育力)、Research(研究力)、Citations(被引用論文数)、Industry Income(産業界からの収入)、International Outlook(国際性)の5つのカテゴリーを基盤に、トータル13の指標を用いて各教育機関のパフォーマンスを評価しています。

1位に輝いたのは6年連続で英国「オックスフォード大学」(英国)、2位には前回の4位から順位を上げた「カリフォルニア工科大学」(米国)と、3位からランクアップした「ハーバード大学」(米国)が同順位で並びました。

4位は、2021年版は2位だった「スタンフォード大学」(米国)、5位には「ケンブリッジ大学」(英国)と「マサチューセッツ工科大学」の2校が同率でランクイン。トップ10については、相互に順位の入れ替わりはあるものの、2021年版とまったく同じ顔ぶれが並ぶ安定した結果となりました。

■日本の上位ランクインは難しい状況が続く

日本の大学の動向では、前回の36位からひとつ順位を上げた「東京大学」が35位にランクイン(2016年に現行の評価方法が始まって以来の最高位)。そして、前回の54位→61位で「京都大学」が続いています。ランキング200位以内には、日本からはこの2校のみで、201~250位圏に「東北大学」が3位に入りました。

調査全体のランクイン大学数では、米国(183校)に次ぐ118校を数える日本ですが、ランキング上位層への進出はなかなか難しい状況が続いています。

アジア圏の大学の躍進が続く

他の国別では、トップ50の約半数を占める米国の上位ランクイン傾向は相変わらずで、英国の大学も伝統校をメインに手堅く上位へ名を連ねました。ただ、今回のランキングでも、中国、香港などアジアの大学の躍進ぶりが顕著で、トップ20には、中国の「北京大学」と「清華大学」が同スコアの16位にランクイン。50位以内では、シンガポールと香港からそれぞれ2校ずつが名を連ねています。

また、39→30位へ一気に順位を上げた「香港大学」や、56→49位にランクアップした「香港中文大学」など、トップ50のアジア圏の大学は例外なく前回調査時より順位を上げている点は注目です。

↓このあと、50大学ランキングを一覧で紹介していますが、そのまえに他の世界大学ランキングで気になるものがあればチェックしてみてくださいね↓

世界大学ランキングTOP 50をチェック

  • 1位(→1位)…オックスフォード大学 University of Oxford(英国、95.7)
  • 2位(↑4位)…カリフォルニア工科大学 California Institute of Technology(米国、95.0)
  • 2位(↑3位)…ハーバード大学 Harvard University(米国、95.0)
  • 4位(↓2位)…スタンフォード大学 Stanford University(米国、94.9)
  • 5位(↑6位)…ケンブリッジ大学 University of Cambridge(英国、94.6)
  • 5位(→5位)…マサチューセッツ工科大学 Massachusetts Institute of Technology(米国、94.6)
  • 7位(↑9位)…プリンストン大学 Princeton University(米国、93.6)
  • 8位(↓7位)…カリフォルニア大学バークレー校 University of California, Berkeley(米国、92.2)
  • 9位(↓8位)…イェール大学 Yale University(米国、90.8)
  • 10位(→10位)…シカゴ大学 The University of Chicago(米国、89.8)
  • 11位(↑17位)…コロンビア大学 Columbia University(米国、89.6)
  • 12位(↓11位)…インペリアル・カレッジ・ロンドン Imperial College London(英国、89.1)
  • 13位(↓12位)…ジョン・ホプキンス大学 Johns Hopkins University(米国、88.4)
  • 13位(→13位)…ペンシルバニア大学 University of Pennsylvania(米国、88.4)
  • 15位(↓14位)…チューリッヒ工科大学 ETH Zurich(スイス、88.2)
  • 16位(↑23位)…北京大学 Peking University(中国、87.5)
  • 16位(↑20位)…清華大学 Tsinghua University(中国、87.5)
  • 18位(→18位)…トロント大学 University of Toronto(カナダ、87.2)
  • 18位(↓16位)…ユニヴァーシティ・カレッジ・ロンドン UCL(英国、87.2)
  • 20位(↓15位)…カリフォルニア大学ロサンゼルス校 University of California, Los Angeles(米国、86.7)
  • 21位(↑25位)…シンガポール国立大学 National University of Singapore(シンガポール、85.2)
  • 22位(↓19位)…コーネル大学 Cornell University(米国、85.0)
  • 23位(↓20位)…デューク大学 Duke University(米国、83.5)
  • 24位(↓22位)…ミシガン大学アナーバー校 University of Michigan-Ann Arbor(米国、83.1)
  • 24位(→24位)…ノースウェスタン大学 Northwestern University(米国、83.1)
  • 26位(→26位)…ニューヨーク大学 New York University(米国、82.4)
  • 27位(→27位)…ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス London School of Economics and Political Science(英国、80.8)
  • 28位(→28位)…カーネギーメロン大学 Carnegie Mellon University(米国、80.6)
  • 29位(→29位)…ワシントン大学 University of Washington(米国、79.8)
  • 30位(→30位)…エジンバラ大学 University of Edinburgh(英国、78.9)
  • 30位(↑39位)…香港大学 University of Hong Kong(香港、78.9)
  • 32位(→32位)…ルートヴィヒ・マクシミリアン大学ミュンヘン LMU Munich(ドイツ、78.6)
  • 33位(↓31位)…メルボルン大学 University of Melbourne(オーストラリア、77.8)
  • 34位(↓33位)…カリフォルニア大学サンディエゴ校 University of California, San Diego(米国、77.7)
  • 35位(→35位)…キングス・カレッジ・ロンドン King’s College London(英国、76.0)
  • 35位(↑36位)…東京大学 Tokyo University(日本、76.0)
  • 37位(↓34位)…ブリティッシュ・コロンビア大学 University of British Columbia(カナダ、75.8)
  • 38位(↑41位)…ミュンヘン工科大学 Technical University of Munich(ドイツ、75.6)
  • 39位(↓36位)…カロリンスカ研究所 Karolinska Institute(スウェーデン、74.3)
  • 40位(↑43位)…スイス連邦工科大学ローザンヌ校 École Polytechnique Fédérale de Lausanne(スイス、74.1)
  • 40位(↑46位)…PSL研究大学 Paris Sciences et Lettres – PSL Research University Paris(フランス、74.1)
  • 42位(→42位)…ルプレヒト・カール大学ハイデルベルク Heidelberg University(ドイツ、73.6)
  • 42位(↓45位)…ルーヴェン・カトリック大学 KU Leuven(ベルギー、73.6)
  • 44位(↓40位)…マギル大学 McGill University(カナダ、73.4)
  • 45位(↓38位)…ジョージア工科大学 Georgia Institute of Technology(米国、73.3)
  • 46位(↑47位)…南洋理工大学 Nanyang Technological University, Singapore(シンガポール、49.5)
  • 47位(↓44位)…テキサス大学オースティン校 University of Texas at Austin(米国、72.9)
  • 48位(→48位)…イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校 University of Illinois at Urbana-Champaign(米国、72.6)
  • 49位(↑56位)…香港中文大学 Chinese University of Hong Kong(香港、71.3)
  • 50位(↑51位)…マンチェスター大学 University of Manchester(英国、48.9)

「THE世界大学ランキング2022」公式サイト


【THE世界大学ランキング2022】

  • 調査元:タイムズ・ハイヤー・エデュケーション
  • 公表日:2021年9月2日
  • 対象大学:1600校以上(99ヵ国・地域)
 

関連記事

  1. 【スイス公文学園高等部】3割が海外大学に進学…スイス唯一の日本人向けボーディングスクールの3年間が促す成長とは?

  2. 【CIESF LEADERS ACADEMY】カンボジアに初の日本式幼小中一貫インターが2016年9月開校

  3. 【QSアジア大学ランキング2019】トップ10にシンガポール2大学、香港・中国各3大学がイン

  4. 【韓国教育事情03】英語最優先で「母国語確立」がおろそかに? 「早期留学」の問題点

  5. 【欧州留学フェア2017】22ヵ国70超の教育機関が参加…EU諸国の最新学び情報を入手 5/20-21

  6. 【エプソムカレッジ・マレーシア】あえて「中学受験を選ばない」ファミリー必読…11才の可能性が開花するボーディングスクールでの学びをシェアするイベント開催 4/8,9

  7. 【海外大進学04】東大を凌ぐトップ大がひしめくシンガポールと香港の可能性とは<アジア編>

  8. 【7月22〜24日】「太平洋航空博物館パールハーバー」が主催する体験型サマーキャンプ開催

  9. 【イオン】マレーシア・ジョホールバルにフィンランド式知育施設「ファンペッカ」11月に開業

グローバルエデュのプラン
7,575Fans
2,738Followers
125Followers
  1. 【角川まんが学習シリーズ】売り上げトップ「日本の歴史」「世界の…

  2. 【お茶の水女子大学】女子中高生対象オンラインイベント「理系女性…

  3. 【マルバーン東京校】世界で10校目の英国ボーディングスクール「マ…

  4. 【ザーイド・サステナビリティ賞2022】水とエネルギーの自給自足を…

  5. 【Eton X】英国王室などリーダー教育に精通した教育者が提唱する最…

  1. 帝京大学可児高等学校「国際バカロレアコース」(2022年9月開講予定…

  2. 成長のチャンスに満ちた国際学生寮「U Share西早稲田」

  3. ブリティッシュ・カウンシル英会話スクール

  4. エリート・オープンスクール・ラーニング・リソース・センター東京…

  5. アゴス・ジャパン(海外大学専門予備校)

january, 2022

04janallday【〆切】キッザニア「ENGLISHコンテスト2022」

11janallday【〆切】Tazaki財団2021年度奨学生

16janallday【〆切】ヤーマン奨学財団2021

21janallday22国内外の学生による映像の祭典「ISCA(イスカ)2021」

22janallday東工大 中高生対象講義「プラスチックに電気が通った日」

23janallday【〆切】異分野融合型研究プログラム2022

27janalldaySF思考で考える-核融合エネルギーが実現する未来社会とは

31janallday【〆切①】クマ財団「クリエイター奨学生2022」

31janallday【〆切】AIG高校生外交官2022

31janallday【〆切】数理工学コンテスト2022

31janallday【〆切】スラムダンク奨学金2021

31janallday【〆切】業務スーパージャパンドリーム財団「2022年度派遣海外留学奨学生」①

31janallday【終了】「富士花鳥園」クラウドファンディング

31janallday【〆切】教育アワード「Next Education Award(NEA)」

X