【カリフォルニア大学バークレー校】16〜18才対象…ESLから単位取得クラスまで選べるサマープログラム

海外大学進学セミナー

カリフォルニア大学バークレー校
UC Berkeley Summer Sessions

  • 名門公立大学の集まり「パブリック・アイビー」の1校・UCバークレーが主催
  • 開催期間は2021年5月24日(月)〜7月23日(金)
  • 2021年はオンラインコースのみ開講
  • アメリカ国内外の高校生等を対象としており、ESLクラスも提供
  • 16〜18才が対象

おすすめ度:★★★★★

<海外名門校サマースクール2021>

UCバークレーによる高校生向けプログラム

「カリフォルニア大学バークレー校 University of California, Berkeley」(UCバークレー)は「パブリック・アイビー」の1校であり、西海岸を代表する名門公立大学のひとつ。スタンフォード大学とは、スポーツチームを中心にライバル関係にあります。

カリフォルニア大学バークレー校 写真/wikipedia

シリコンパレーに近いことから、IT系やコンピューター分野の研究や開発をさかんに行なっており、ソフトバンク創設者・孫正義さんやアップル共同創設者・スティーブ・ウォズニアックの母校でもあり、数多くのテクノロジー系起業家を輩出しています。

2021年はオンラインにて実施

2021年の夏は、全世界の高校生を対象に、学部レベルのクラスを受講できるプログラム(単位取得可能)も提供し、UCバークレーの現役大学生と一緒に学習することができます。

対象は16〜18才の人ですが(2021年6月20日現在)、高校を卒業したばかりの人も「visiting students」という扱いでプログラムを受講できます。

STEMから社会学、インターナショナル学生向けのコースまで、幅広く提供されているのも魅力のひとつ。

ほとんどのクラスは、オンライン学習システム「bCourses」を利用し、自分のペースで進めることができます。UCバークレーとは異なるタイムゾーンから参加する人には、こちらのリストからコースを選択するよう推奨しています。

受講生は「CubHub」という学生ポータルを利用し、プログラムスタッフや他の参加者と交流できるイベントに参加したり、大学進学に役立つワークショップやプログラム中に困ったことがあった際にスタッフに相談できる「オフィスアワー」などのサポートも充実。

参加を希望する人は、UCバークレー公式サイト「Berkeley Summer Session」から、個人情報・学校の成績表・推薦状・エッセイなどをオンラインアプリケーションにて提出。

アメリカ国外の受講生は、「English Language Requirement」ページに記載されているテストのスコア提出が必須です。


【UC Berkeley Summer Sessions】

  • 主催:カリフォルニア大学バークレー校
  • 日程:2021年5月24日(月)〜7月23日(金)※具体的な日程や期間は、受講するコースによって異なる
  • 対象:16〜18才(2021年6月20日現在)
  • 受講料:1単位につき550ドル ※別途レジストレーション料金50ドルと手数料62ドルが必要
  • 申込期限:6月13日(日)

ロジカルライティング講座

7,575Fans
3,471Followers
125Followers
  1. 【帝京大学可児高校】国際バカロレアで成功するコツ、海外大学への…

  2. 【冬休み★4夜オンラインセミナー】米国・EU・アジア・オセアニア11…

  3. 【英検2023】従来型英検の本会場実施日程は、①6月4日、②10月8日、③1…

  4. 【フィエスタ・デ・エスパーニャ2022】2年ぶりに開催…日本最大のス…

  5. 【東京工業大学】総合型・学校推薦型選抜で「女子枠」導入…2024年は…

  1. 帝京大学可児高等学校「国際バカロレアコース」

  2. グローバルリーダー養成プログラム「TOPPA!!」

  3. アゴス・ジャパン(海外大学専門予備校)

  4. 成長のチャンスに満ちた国際学生寮「U Share西早稲田」

  5. ワールド・アローズ・インターナショナルスクール World Arrows Int…

december, 2022

11decallday【締切】TOPPA!「グローバル・インパクトコース」

18decallday【〆切】山田進太郎D&I財団「STEM(理系)女子奨学助成金」②

X