【東京都】世界一の都市を目指しグローバル人材を育成…都立高10校を「グローバル10」に指定

Fayサマースクール2023ウェビナー
帝京可児説明会

東京都が推進するグローバル教育

「東京都教育委員会」は、グローバル人材の育成を推進する都立高校など10校を「グローバル10」に指定(推薦)しました。

市川学園旧校舎 naosuke ii

市川学園旧校舎 naosuke ii

これは、「世界一の都市・東京」をめざし、東京都教育庁が取り組む2015年度のグローバル人材育成への施策のひとつで、15年度には下記のような施策も予定しています。

【関連記事】東京都×グローバル教育2024とは?

  • 「小学校外国語活動アドバイザー」の派遣
  • JETプログラムによる外国人指導者を100名から200名に増やす
  • 小中高生を対象とした都独自の英語教材「Welcome to Tokyo」を開発
  • 英語村(仮称)の設置に向けた検討

【関連記事】2015年度より国際高校に「国際バカロレア」コース開設
【関連記事】東京都が「次世代リーダー育成道場」参加高校生200名募集

東京都が作成した、グローバル人材育成への取り組み(資料)。

東京都が作成した、グローバル人材育成への取り組み(資料)。

グローバル10に選ばれた学校は、下記のとおり。

  • 都立日比谷高等学校
  • 都立深川高等学校
  • 都立西高等学校
  • 都立国際高等学校
  • 都立飛鳥高等学校
  • 都立千早高等学校
  • 都立小平高等学校
  • 都立小石川中等教育学校
  • 都立三鷹中等教育学校
  • 都立立川国際中等教育学校

取り組む内容は各校で異なりますが、柱となるのは下記の3つとなります。

  • 英語の授業の改善や教員の指導力向上
  • 国際理解教育の充実、語学研修の実施
  • グローバルリーダーの育成

現在は、各校がそれぞれの特色を打ち出して計画を作っているところで、夏前までには具体的な内容が決まる予定。

学校によりHPなどを通じて情報発信していくところもありますが、気になる学校があれば内容について問い合わせてみてはいかがでしょうか。


【東京都立高校・グローバル10】

  • 担当部署:東京都教育庁
  • 指定校:日比谷高校、深川高校、西高校、国際高校、飛鳥高校、千早高校、小平高校、小石川中等教育学校、三鷹中等教育学校、立川国際中等教育学校
  • 指定期間:2015年4月1日〜2018年3月31日まで(3年間)




7,575Fans
3,582Followers
273Followers
  1. 【ハーバード大学2023】単位を取得しない2週間、単位取得が可能な7…

  2. 【タフツ大学2023】期間や受講形態・単位取得など豊富な選択肢を用…

  3. 【コーネル大学2023】100超コースから選んだクラスを受講し大学単位…

  4. 【ブラウン大学2023】14才から参加できる寮滞在orオンラインのサマ…

  5. 【Operation Smile】世界の高校生がペルーに集い、発展途上国の人々…

  1. 国際高等専門学校(International College of Technology)

  2. アントレ&リーダシップ教育「DECA JAPAN」

  3. アゴス・ジャパン(海外大学専門予備校)

  4. 帝京大学可児高等学校「国際バカロレアコース」

  5. ワールド・アローズ・インターナショナルスクール World Arrows Int…

イベントカレンダー

february, 2023