【ドイツ政府】世界の高校生と4週間ドイツを巡って学ぶ無料招聘プログラム2019 2/15〆

Fayサマースクール2023ウェビナー
帝京可児説明会

ドイツに招待され、学ぶチャンス!

「ドイツ連邦共和国政府」は、高校生を対象とした「ドイツ招聘プログラム」への参加者を、2019年2月15日(金)まで募集しています。

対象となるのは、ドイツ語を学んでいる高校1、2年生(プライベートでドイツ語を学んでいる人も対象)。応募資格は、日本国籍を有し、日本の定住所に3年以上滞在している16才以上19才未満の人。

ドイツ語は、最低2年間ドイツ語の授業を日本の高校もしくは個人で受けており、成績が優秀で、かつ全科目においても優秀であること。

4週間に渡り、世界の高校生と過ごす

プログラムは、2019年8月上旬から9月上旬にかけて実施される予定で(詳細日程は未定)、ドイツ語を学んでいる世界中の高校生と一緒に、約4週間にわたりドイツの各地を見学し、ホームステイや現地の高校で授業を受けることができます。

プログラムには、ドイツへの往復の航空運賃、各滞在地における宿泊費および食費が含まれます。

参加を希望する人は、学校を通じて「ドイツ連邦共和国大使館」に問い合わせると、メールにて応募書類が送られくるそうです(各学校3名以内)。そちらの書類に必要事項を記載の上、メールで応募を。

選考試験は、3月中旬に予定されているそうです。

詳しくは、「ドイツ連邦共和国大使館」サイトで確認を。


【ドイツ連邦共和国定期招聘事業2019】

  • 主催:ドイツ連邦共和国
  • 日程:2019年8月上旬〜9月上旬
  • 対象:ドイツ語を学んでいる高校1、2年生
  • 締切:2019年2月15日(金)12時




7,575Fans
3,592Followers
273Followers
  1. 【朝日新聞】「モモ」から「こども六法」まで…厳選した子ども向け書…

  2. 【U-18共創フェス】デザイン思考で課題解決に挑む…起業を1日で体験…

  3. 【ロジカル・ライティング講座】自分の考えを端的に伝える「英語で…

  4. 【カリフォルニア大学バークレー2023】寮滞在orオンラインから選択…

  5. 【台湾留学奨学金2023】大学、大学院、大学付属語学センターに留学…

  1. 国際高等専門学校(International College of Technology)

  2. 成長のチャンスに満ちた国際学生寮「U Share西早稲田」

  3. ブリティッシュ・カウンシル英会話スクール

  4. アントレ&リーダシップ教育「DECA JAPAN」

  5. アゴス・ジャパン(海外大学専門予備校)

イベントカレンダー

february, 2023