イギリスボーディングスクール

【Tazaki財団2020】首都圏の高1対象…英国パブリックスクール+大学の5年間支援 1/12〆

英国で5年間学べる奨学金制度

「Tazaki財団」(東京・千代田区)は、英国に5年間留学を希望する高校1年生を対象とした「Tazaki財団2020年度奨学生」(5期生)を、2020年11月16日(月)~2021年1月12日(火)にかけて募集します。

この奨学金プログラムは、2021年9月以降英国のパブリックスクール(大学進学を目指す高校生を対象とした寮制学校)へ入学し、2年間の勉学を経て「GCE-Aレベル」資格を取得したのち、ケンブリッジ、オックスフォードなどの英国大学の学部3年間の留学に必要となる奨学金を支給するもの。

【関連記事】英国パブリックスクールの魅力に迫る

奨学金に含まれるのは下記の内容は以下のとおり。

    • 国内での英語研修費用全額
    • 英国のパブリックスクール、大学の学費、寮費
    • 2回の往復旅費全額等(このうち1回は大学入学決定後の日本への帰国旅費)

※大学の長期休暇中(夏休みなど)の衣食住にかかる費用および私的に帰国する際の旅費は自己負担

応募資格は下記のとおり。

  • 日本国籍を有すること
  • 原則東京都および周辺の国公立高校の高校1年生(16才以下)であること
  • 高校2年生の9月時点で英国への留学を志す人
  • 心身ともに健康でかつ、応募までに在籍した学校での出席状況が良好である人
  • 学業成績が優秀であり、学校生活と国内語学研修を両立させられる人
  • 親権者(または未成年後見人等)の同意を得ている人

1次選考で語学研修生(20名程度)を選考し、一定の研修を経た語学研修生から留学奨学生(5名程度)を選考するそうです。

ちなみに、4期生(19年度)は、都立高から3名、国立高から2名、埼玉県立高校1名、都内私立高から1名の、計7名が奨学生に選ばれました。

選考スケジュールをチェック

2020年度奨学生の選考スケジュールは下記のとおり。

  • 2020年11月15日(日)…学校説明会開催
  • 11月16日(月)~21年1月12日(火)…応募期間
  • 2021年1月23日(土)…第一次選考
  • 2月~3月…オリエンテーション、Aptis受験(英語力診断)、ブリティッシュ・カウンシルの語学研修開始、英国ボーディングスクールセミナー、5日間IELTS試験対策集中英語コース、IELTS試験
  • 4月~5月…留学奨学生候補選考(パブリックスクールテストを経て最終的に決定)
  • 5月~8月…パブリックスクール入学書類手続き、英国留学出発前オリエンテーション(一般向けイベント)、英語特別集中コース(奨学生のみ)
  • 7月下旬~9月上旬…渡英、パブリックスクール入学

なお、奨学生以外の語学研修生には、21年4月〜22年3月までの期間、英語研修が提供されるそうです。

応募方法は、財団の公式サイトより必要書類をダウンロードして必要事項を記載のうえ、学業成績書とともに送付。

詳しくは、「Tazaki財団」公式サイトで確認を。


【Tazaki財団「2020年度奨学生」募集】

  • 主催:公益財団法人 Tazaki財団
  • 対象:原則として、東京都および東京周辺の国公立高校の高校1年生
  • 定員:語学研修生/20名程度、留学奨学生/5名程度
  • 応募締切:2020年11月16日(月)~21年1月12日(火)

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!

Globaledu on Weekends

Globaleduで紹介した記事を、週末にメールマガジンにまとめてお届けします。家族が集まる週末は、未来の学びについて考えるチャンス。プランニングのヒントとして活用してくださいね!

Thank you for subscribing.

Something went wrong.

Tags
Close
X