奨学金

【5月15日〆切】米英豪の名門大学へ「テンプグループ・IBPグローバル留学奨学金」奨学生募集

社会で活躍できる力を養う

総合人材サービス「テンプグループ」は、「テンプグループ・IBPグローバル留学奨学金」(IBPプログラム)の奨学生を募集しています。

対象となるのは、18才以上の学生(2014年5月末日現在)。

米英豪の名門大学が開講する「英語・ビジネス研修・学部授業+インターンシップ」のプログラムを対象とした奨学生制度で、今回で24回目の募集となります。

テンプスタッフ留学

このIBPプログラムを運営しているのは、テンプグループの「ICC国際交流委員会」(株式会社テンプ総合研究所)。

研修期間は、14年秋、15年春、または15年秋より1年間(ワシントン大学9ヵ月コースのみ9ヵ月間)。

大学での9ヵ月間のトレーニングを経て、インターンシップを体験。英語力やビジネススキルのほか、社会で飛躍するために必要な力を養える機会となりそう。

留学先は4大学から選択可能で、応募条件などは下記のとおり(変更の可能性あり)。

  • ワシントン大学(米・シアトル)…9ヵ月、12ヵ月コース。大学での専攻が商学、経済、経営などのビジネス系であること、またはビジネスコンテスト、ビジネスサークルなどへの参加経験者であること
  • ベルビューカレッジ(米・シアトル郊外)…応募条件なし
  • ウエストミンスター大学(英・ロンドン)…大学成績証明書(和文または英文)と、14年秋を選択する場合は英語テスト結果を同封(IELTS/全セクション4.5以上、TOEFL/R8、L13、S19、W17以上、TOEIC/R275、L275、S120、W120以上、PTE Academic/全セクション48以上、いずれも2年以内の結果)
  • グリフィス大学(豪・ブリスベン)…14年秋を選択する場合は英語テスト結果を同封(IELTS/5.5以上、全セクション5.0以上、TOEFL iBT/65以上、全セクション16以上、TOEIC/630以上、1年以内の結果)

奨学生の種類は、以下のとおり。

  • 特待生(2名)…学費・滞在費免除
  • 準特待生(12名)…学費免除
  • 優待生(55名)…学費一部免除
応募は、「テンプグループ・IBPグローバル留学奨学金」ページより申込書をダウンロードし、作文やその他応募書類を同封のうえ、ICC国際交流委員会に郵送。

選考は、第1次選考が書類審査(作文)、第2次選考が筆記試験(英語)と面接(日本語)。

締切は、5月15日(木)に応募書類必着。第1次選考結果は、書面にて5月23日(金)までに通知。

第2次選考の日程は、東京が6月1日~4日(筆記試験は6月1日のみ)、大阪が6月7、8日(筆記試験は6月7日のみ)。


【第24回テンプグループ・IBPグローバル留学奨学金】

  • 主催:ICC国際交流委員会(株式会社テンプ総合研究所)
  • 留学時期:14年秋、15年春、または15年秋より1年間(ワシントン大学9ヵ月コースのみ9ヵ月間)
  • 留学先:ワシントン大学(米・シアトル)、ベルビューカレッジ(米・シアトル郊外)、ウエストミンスター大学(英・ロンドン)、グリフィス大学(豪・ブリスベン)
  • 募集人数:特待生/2名、準特待生/12名、優待生/55名
  • 奨学金内容:特待生/学費・滞在費免除、準特待生/学費免除、優待生/学費一部免除
  • 応募締切:2014年5月15日(木)必着

最新情報をFacebookにて
いちはやくお届け!


Globaledu on Weekends

Globaleduで紹介した記事を、その週末の土曜朝にメールマガジンにまとめてお届けします。家族が集まる週末は、未来の学びについて考えるチャンス。プランニングのヒントとして活用してくださいね!

Thank you for subscribing.

Something went wrong.

Tags
Close
X